アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵 アンダーアース・アンダーウォーター 地中・水中図絵の試し読みができます!
作: アレクサンドラ・ミジェリンスカ ダニエル・ミジェリンスキ 編: 徳間書店児童書編集部  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

城芽ハヤト

城芽ハヤト

作品一覧

※検索キーワードをスペースで区切って複数指定すると、絞り込んで検索できます。

表示順

表示件数:

4件見つかりました

表示

つくもがみ

つくもがみ

作:京極 夏彦  絵:城芽ハヤト  編:東 雅夫  出版社:岩崎書店  本体価格:¥1,500+税  
発行日:2013年09月30日  ISBN:9784265079728
  ためしよみ  全ページためしよみ
かたゆき

かたゆき

文:小林 輝子  絵:城芽ハヤト  出版社:福音館書店  
発行日:2011年02月
藍染の絵本

藍染の絵本

作:山崎和樹  絵:城芽ハヤト  出版社:農山漁村文化協会(農文協)  本体価格:¥1,800+税  
発行日:2008年03月  ISBN:9784540072789
うめのみとり

うめのみとり

作:市川 宣子  絵:城芽ハヤト  出版社:福音館書店  本体価格:¥362+税  
発行日:2007年06月

4件見つかりました

城芽ハヤトさんの作品のみんなの声

  • 楽しい妖怪絵本

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、男の子2歳

    長い間使われていた道具が、命を持って、妖怪になるというお話。 ものを粗末にすると、妖怪になって化けて出るのかと思っていましたが、大切に使っていてもうれしくて化けるんですね。でも、その方が、ポジティブ・・・続きを読む

  • ばける理由がいい

    つくもがみ、は怖くない妖怪と思いよみはじめたので、途中、絵の迫力にびっくりしました! ですが、ものを大事にしないとばけるのではなく、長く使われてうれしくてつくもがみになるというのがいいな、と。 絵・・・続きを読む

  • ものを大事にする心

    9歳長女のリクエストで借りてきました。怖い話かな?と思って一緒に読んだのですが、この絵本に出てくるおばけは楽しいおばけでした(笑) ものを大切にする心が育つんじゃないかなと思います。長女もものを・・・続きを読む

  • 長生きしなくっちゃ

    「妖怪えほん」2、楽のマーク。 妖怪なのに、楽? 漢字表記だと、付喪神ですよ??? 男の子とじいちゃんの、つくもがみ考といったストーリーです。 道具は長年使うと精霊が宿り、妖怪になるということ・・・続きを読む

  • ものを大切にする

    なんとも不思議な雰囲気の絵本です。 イラストが怖いな、と感じたのですが、それが癖になってしまいます。 怪談話ではないけれど、後半はドキドキ、最後には、あっと驚く結末が待っていました。 この絵本を・・・続きを読む


道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット