くまの子ウーフ くまの子ウーフ
作: 神沢 利子 絵: 井上 洋介  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
遊ぶこと、食べること、そして考えることが大すきなくまの子ウーフ。ほら、今日もウーフの「どうして?」が聞こえてきます!
アマアマ47さん 40代・ママ

考えさせらる、色々な事を
6歳の息子と3歳の娘に読みました。 …
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
ぼくがおうちでまっていたのに
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくがおうちでまっていたのに

  • 絵本
作・絵: ヤーノシュ
訳: 石川 素子
出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「ぼくがおうちでまっていたのに」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784198611057

5歳から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日、森にきのこをとりに出かけた小さなとらが手ぶらで帰ってきました。実は小さなぶたに出会って遊んでしまったのです。その日から小さなとらは小さなぶたと遊んでばかり。とうとう家にも帰ってこなくなり、心配した小さなくまは…。ぴりりと心に響く絵本。

ベストレビュー

どのタイプかな?

1.どんなに約束をやぶられても、信じて待ち続けるくまくん。
2.ついつい誘惑に負けて、約束をやぶってしまう。でも基本的にはお人よしのとらくん。
3.とにかくさみしがりや。言う事を聞いてくれる子をさがしている。たのしく楽にくらしたいぶたくん。

娘は、あきらかに1のくまくん。息子は、3じゃないと信じたい。
2ほどお人よしじゃないし。。。

最後に出てくる、ライオンって強烈!
どちらかと言うと、私はこのタイプかも。。。

こんな事を息子と話しながら楽しみました。
絵が、なんともかわいらしく、色合いもほんわかしています。
ほかの動物たちも含めて、表情がとてもいいです。
(おるがんさん 40代・ママ 女の子13歳、男の子11歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • てのひら
    てのひら
    作:瀧村 有子 絵:藤田 ひおこ 出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
    入園後に泣いている子ども達へ――ママの素敵なおまじない☆

ヤーノシュさんのその他の作品

それゆけ、フェルディナント号 / ぼくがげんきにしてあげる / とらくんへのてがみ / ゆきだるまのおきゃくさま / パナマってすてきだな / ぼくは おおきな くまなんだ

石川 素子さんのその他の作品

くまくん、はるまで おやすみなさい / クララ先生、さようなら / たのしいこびと村 / おひさまホテル / ティナのおるすばん / フンコロガシのフレッド、クワガタのパーティーへ行く



忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

ぼくがおうちでまっていたのに

みんなの声(6人)

絵本の評価(4.29




全ページためしよみ
年齢別絵本セット