もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん

  • 絵本
作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,500 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2001年03月
ISBN: 9784032242003

幼児から

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

ねずみのメイシーちゃんのカラフルなしかけ絵本です。
メイシーちゃん、今日はとっても忙しい。
まず友達のおうちにいきます。
わにのチャーリー。
りすのシリル。
とりのタルーラ。
数を数えたり、色を塗ったり、形を当てたり。
はんたいことばも学べます。
ばいばい、メイシー。ばいばい、みんな。

出版社からの紹介

ひらいてのぞくしかけで、お友だちをさがしたり、数・色・かたちをあてたり、ものごとの変化に驚いたり、楽しさいっぱいの知育絵本。

ベストレビュー

遊び甲斐があります。

これは、1歳前後から楽しめる絵本です。めくって開けるのが、楽しくてたまらないようです。娘が入院したとき、とても重宝しました。色も鮮やかで、英語も書かれているので、いろいろな語感で楽しめるようです。ただ、難点は、めくりすぎて、ついには破ってしまうこと。かなり、丈夫なのですが、取られてしまうと直してもつらいかな。どうしても、つないでいる部分が少ないものを狙い撃ちするかのように、娘は引きちぎりました。二人目ということもあり、親も根気がないので、いちいち直しませんが・・・。しかけ絵本の入門としては、よいと思います。
(まめひめさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ルーシー・カズンズさんのその他の作品

メイシーのガーデニング / メイシーのおんがくバンド / メイシーのことばえほんあれなあに? / メイシーのたのしいいちにち / 新装版 ザザのちいさいおとうと / ぼくがいちばん!

なぎ・ともこさんのその他の作品

メイシーちゃんのすすめすすめ! / メイシーちゃんのあたらしいおうち / ボードブック それゆけ!さかなくん! / メイシーちゃんのおさんぽ / メイシーちゃんの おおきい ちいさい / メイシーちゃんのえいごがいっぱい!



『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

メイシーちゃんのはじめてのぱたぱたえほん

みんなの声(23人)

絵本の評価(4.58

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット