しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
びんぼうがみとふくのかみ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

びんぼうがみとふくのかみ

作: 大川 悦生
絵: 長谷川 知子
出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1980年
ISBN: 9784591016695

2歳〜5歳

出版社からの紹介

大晦日の夜、やねうらから、ちゃっこいじいさまがおりてきた。じいさまはびんぼうがみで、ふくのかみにおいだされそうだという。

ベストレビュー

こんな展開ですか、、、

びんぼうがみとふくのかみ、

それぞれの役割?を教えてあげたくて読みました。

でもでも、アレンジされていて、ちょっと違いました。

びんぼうがみが住みついてる家の人たちは、

とってもいい人たちで、びんぼうがみを客として

歓迎してくれました。

また、歓迎されるはずのふくのかみの味方は

誰もおらず、なんだかかわいそう、、、。

背表紙のふくのかみは肩を落として、

なんともみずぼらしい姿でした。

笑っちゃいましたが、これってなんだか不思議ですね。
(ジョージ大好きさん 30代・ママ 男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

大川 悦生さんのその他の作品

ポプラ文庫 おかあさんの木 / ポプラポケット文庫 おかあさんの木 / 日本むかし話(7) したきりすずめ / 日本むかし話(4) かさじぞう / 山のかあさんと16ぴきのねずみ / アオギリよ芽をだせ 被爆した広島の木

長谷川 知子さんのその他の作品

どーだっ! / けんかともだち / 子ヤギがうまれたよ! / ハッピー、ラッキー ヤギダンス / がっこうにヤギがきた! / あのこもともだちやまだまや まじょとうらないのまき



『ぼくのなかのほんとう』 <br>翻訳者・若林千鶴さんインタビュー

びんぼうがみとふくのかみ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット