パパのぼり パパのぼり パパのぼりの試し読みができます!
作・絵: きくち ちき  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
お父さんと一緒に遊びたくなる!
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
わたしの妹は耳がきこえません
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

わたしの妹は耳がきこえません

作: ジーン=W=ピーターソン
絵: デボラ=レイ
訳: 土井 美代子
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

「耳がきこえないって、耳がいたいの?」ときく友だちに姉が答えます。鋭い表現とやわらかくあたたかい絵で語る、ろうあ児の心の世界。

ベストレビュー

やさしいお姉ちゃん

 モノクロの絵と、淡々とした文章で「わたしの妹は耳がきこえません」とくりかえします。

 妹は耳が聞こえないだけで、あとはだれとも変わらない。ふつうに、いっしょに遊べます。まわりの人の理解が大切だと思いました。

 お姉ちゃんのやさしさと想像力に感心します。やっぱり家族がいちばん見守ってあげたいです。
 最後のページ、妹の笑顔が、とてもよかったです
(どくだみ茶さん 40代・ママ 女の子12歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。



『つくってみよう! へんてこピープル』tupera tuperaさんインタビュー

わたしの妹は耳がきこえません

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット