雨ニモマケズ 雨ニモマケズ 雨ニモマケズの試し読みができます!
作: 宮沢 賢治 絵: 柚木 沙弥郎  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
闘病生活のさなかに賢治が書きとめられたその言葉は、 作品として書かれたものではなく、 賢治の「祈り」そのものだった・・・・・・。
りひまるさん 40代・ママ

たくさんの人に
宮沢賢治さんの「雨ニモマケズ」こういっ…
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
うみの きらきら やまの きらきら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみの きらきら やまの きらきら

作・絵: 花之内 雅吉
出版社: 鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,100 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2006年11月
ISBN: 9784790251521

3歳児から

出版社からの紹介

エトピリカは北海道東部で見られる海鳥です。寒い場所で暮らす二組の親子が、町の電飾を見に行きます。それを見て、自分たちの住む島にも「きらきら」があるはず…子どもたちは思いました。それは、この場所ならではの「きらきら」です。自然の中で美しいものを見つけた感動は、一生の心の宝物です。自然のすばらしさを感じる心を養ってもらいたい、というメッセージをこめた絵本。

ベストレビュー

父子

シロクマとエトピリカの二組の父子のほのぼのとした可愛い絵に癒されました。おとうさんって、おかあさんにない安心感、頼りたくなる姿にいいなあって思いました。子供の為に必死になって、「きらきら」を考えるおとうさんがとても信頼できるし頼もしく思いました。おかあさんも登場した裏表紙、やっぱり家族っていいなあって思いました。
(ぴょーん爺さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • パンダ銭湯
    パンダ銭湯
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:絵本館 絵本館の特集ページがあります!
    いま、明かされるパンダのひみつ。

花之内 雅吉さんのその他の作品

ぼくうまれたよ / あらいぐまのおふろやさん / おつきみどろぼう / ぽかぽかふとん(チャイルド本社刊) / どばぴょん / はしのうえのおおかみ



『1日7分の絵本で子どもの頭はみるみる良くなる!』浜島代志子さん×金柿代表

うみの きらきら やまの きらきら

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット