宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
人気絵本をスマートフォン・タブレットで!絵本読み放題サービス♪【プレミアムサービス】
びーばーくんのおうち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

びーばーくんのおうち

  • 絵本
作: イングリット・シューベルト ディーター・シューベルト
絵: イングリット・シューベルト ディーター・シューベルト
訳: にれけいこ
出版社: 星の環会 星の環会の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,300 +税

「びーばーくんのおうち」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2004年
ISBN: 9784892944031

幼児から
A4変型判・24ページ 265o×215o

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

びーばーくんは屋根を直していてけがをしてしまいました。「かわいそうに・・・そうだ!びーばーくんをおどろかしてやろう!」くまくんとはりねずみくんは考えました。「小枝を集めてびーばーくんにきれいなお家を作ってあげよう!」
 ところが、たった一つ忘れてました・・・。

びーばーくんのおうち

ベストレビュー

素敵なお話!

誰かのために何かしてあげることの喜びを感じることのできるお話で,とてもよかったです。
くまくんとはりねずみくんが作ったお家,とっても素敵でした!
意外にも完璧主義のはりねずみくん,でも入り口を作り忘れちゃうところがまた可愛く,その入り口はびーばーくんの歯で〜ってとこも面白いオチでした。
(まゆみんみんさん 30代・ママ 女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


イングリット・シューベルトさんのその他の作品

くまくんのたまご / ぼくのばけつ あながあいてる / もうひとり のれるよ / みんなちきゅうのなかまたち



クマ大好きな三戸なつめさんが描く優しいイラストとストーリー

びーばーくんのおうち

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット