大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!
ふわふわ、もこもこ。今年のミッフィーは・・・ゆきだるま?!
ぼくのコブタは、いいこで わるいこ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくのコブタは、いいこで わるいこ

作: マーガレット・ワイズ・ブラウン
絵: ダン・ヤッカリーノ
訳: 灰島 かり
出版社: BL出版 BL出版の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年07月
ISBN: 9784776402428


バナーをクリックすると、BL出版のおすすめ絵本がご覧いただけます

出版社からの紹介

コブタが かいたい、とピーターはママにお願いします。ブタはきたないし、わるさをするわ、とママ。でも「ぼくがほしいのは、きれいなコブタだよ。それに、わるいコブタはほしくない。いいこで、わるいこで、ちょうどいいコブタが ほしいんだ」はたして、ピーターの思いはかなうでしょうか。1952年、42歳の若さで急逝したマーガレット・ワイズ・ブラウンの未発表作品に、現代イラストレーターのダン・ヤッカリーノが絵をつけました。時を経てもなお色あせないテーマを、今の子どもたちと大人たちに語りかける一冊です。

ベストレビュー

そのままのこぶた。

大人が良い悪いを決めつけるなか、ピーターはありのままの子ぶたを
受け入れている。それもいつもいい方に考えている。
これってとっても素敵で、親としても見習いたい考え方でした。
これを読んだ子どもは、たまには少し悪い子になっても大丈夫なんだと安心するのではないでしょうか。
(グラッツさん 30代・ママ 1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

マーガレット・ワイズ・ブラウンさんのその他の作品

ことりのおそうしき / 子どものための ラ・フォンテーヌのおはなし / たんじょうび おめでとう! / ぼくつかまらないもん! / どうぶつたちはしっている / てくとこ ずんずん

ダン・ヤッカリーノさんのその他の作品

きんようびはいつも / ちーちゃいチーチャ / まるいね まるいぬ / Oswald’s Camping Trip / ダサいぬ / ハロー!オズワルド あたらしいともだち

灰島 かりさんのその他の作品

ランドルフ・コールデコット ―疾走した画家 / てっぺんねこ / たんていネズミ ハーメリン / 女の子のための人生のルール188 / おどかさないでよ、ガオくん! / とけいのあおくん



『はやくちこぶた』早川純子さんインタビュー

ぼくのコブタは、いいこで わるいこ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.11

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット