くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
福を呼び込んでくれる!絵本『おふくさん』の複製画が、絵本ナビ限定で発売中♪
ああ いいきもち
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ああ いいきもち

作・絵: 五味 太郎
出版社: 教育画劇 教育画劇の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2007年10月
ISBN: 9784774610665

出版社からの紹介

じゃましちゃ、だめよ。ごきげんなひととき。土の中でぬくぬく球根さん、ぽかぽか温かいMrファイヤー氏、すうすう居眠りの猫のしっぽさん・・・読んでいるだけでゆったりとした気持ちになってきます。

ベストレビュー

球根さんの気持ち

日蔭くんの気持ち、よくわかります。強い日差しと、真っ黒な日蔭のコントラストが夏らしくていいです。うすい日蔭より、濃い日陰のほうがかっこいいです。

球根さんの本音もわかっておもしろかったです。土の中は、やわらかくてあたたかいから、なかなか出てきたくないですよね。

いろいろなものが、みんなきもちよさそうな顔をしているのがほほえましいです。絵も文章も楽しくて、読みおわると気持が明るくなります。
(どくだみ茶さん 30代・ママ 女の子6歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / 絵本 むかし話ですよ / なんでもできる!? / いそいでおでかけ / げんきにおでかけ / ゆっくりおでかけ



『おもしろいほど日常単語が身につく 英語&日本語(バイリンガル)かるた』インタビュー

ああ いいきもち

みんなの声(5人)

絵本の評価(4.17

せんせいの声 1人

せんせいの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット