バスていよいしょ バスていよいしょ
作: 重松 彌佐 絵: 西村 繁男  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
よいしょ、よいしょ・・・「そち何をしておる!」さて誰がやってきた?
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
うみへいったひ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

うみへいったひ

  • 絵本
作・絵: 相野谷 由起
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「うみへいったひ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年6月
ISBN: 9784893257680

25×25cm 24頁

出版社からの紹介

清涼感あふれるファンタジー「魚みたいに海の中で遊んでみたいなあ。」薄暗くひんやりした水族館で遊んでいるうちに、女の子はいつしか海の中へ。「うさぎのさとうくん」でもおなじみ日本絵本賞受賞作家、相野谷由起先生の詩情あふれるイラストが読者の心をやさしくつつみます。

ベストレビュー

臨場感たっぷり!

夏場も終わりに近づいてきましたが、今年はまだ
海に行ってないなぁ〜。なんて思いながら
この絵本を開いてみました。

女の子が水族館に行って、いつのまにか海の中を体験してきたお話し
なんですが、この感覚というのかな〜?
よ〜くわかります!海の中の生きもの、お魚だったりクラゲだったりが
大きな水槽で気持ちよく泳ぐ姿を眺めてると、まるで海の底へ
たどり着いたような感覚になりますね!
大きな魚と戯れたり、あついなつを吹き飛ばすような
清らかな、青い海。想像しただけで、厚さを吹き飛ばしてくれ、
思いっきり海の中を満喫してるように。臨場感溢れる挿絵に
気持ちもスッキリしてきました。

もうすぐ、子供達の夏休みも終わっちゃいますが、
時間を作って、海に行きたいな〜って思いました。
(かおりせんせいさん 30代・ママ 女の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

相野谷 由起さんのその他の作品

うさぎのさとうくん こうちゃのうみ / ぷちぷちまめこ / 紙芝居 いいものなんだ? / わたしはいまとてもしあわせです 難病のともだちからあなたへ / がんばれ けろファミリー! / 紙芝居 おんぶおんぶ



自動販売機のボタンを押して、何がでるかはお楽しみ♪

うみへいったひ

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット