だれか ぼくを ぎゅっとして! だれか ぼくを ぎゅっとして!  だれか ぼくを ぎゅっとして! の試し読みができます!
作・絵: シモーナ・チラオロ 訳: おびか ゆうこ  出版社: 徳間書店 徳間書店の特集ページがあります!
小さな子どものサボテン、サボタの「だきしめてほしい思い」を描いた、心がほっとあたたまる絵本です。
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ととととだんごむし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ととととだんごむし

  • 絵本
作・絵: みなみじゅんこ
出版社: ひさかたチャイルド ひさかたチャイルドの特集ページがあります!

本体価格: ¥1,000 +税

「ととととだんごむし」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2008年05月
ISBN: 9784893252470

15×15cm 24頁

この作品が含まれるテーマ

みどころ

ちっちゃな3びきのだんごむしが、葉っぱの下でお昼寝していると
「ヒュー ポトリ」
なにかが葉っぱの上におちてきました!
「びっくり くりん だんごむし」
(驚いたときの特徴で丸くなっちゃいます!)
3びきは、おちてきたものをちょんちょんつつき
「もしもし だいじょうぶ?」
しかけページをめくると、ブーン!とそれは羽根をひろげて、またしても
「びっくり くりん だんごむし」
丸くなりかけますが・・・
羽根をひろげたのはてんとうむしだとわかり一安心。
てんとうむしは「てっぺんのきもちになっていたら、ねむっちゃった」んですって。
「てっぺんのきもち」を知りたくなっただんごむし、てんとうむしの案内で出かけます!
いつも地面をあるいている3びきだけど、「てっぺん」までたどりつけるかな?

石や落ち葉の裏にいるだんごむしと、高いところへのぼる習性があるてんとうむし。
たしかに、丸みのある形はちょっぴり似てるけど・・・?
もしかしたらこの小さな絵本をめくるうちに、だんごむしとてんとうむしの区別がつくようになるかもしれませんね!
くるくると縦にしかけページをひらく場面は、本書のハイライト。
「とととと」と、だんごむしたちといっしょに草葉をあるく気分をあじわってくださいね。
付属のブックケースも愛らしい、ミニ絵本。
同サイズ『てとてとだんごむし』と同時出版です。

(大和田佳世  絵本ナビライター)

出版社からの紹介

とととと・・・
地上で暮らすだんごむしたちは、
てんとうむしの案内で風が吹き抜ける
「てっぺん」へとでかけました。

たてにくるくると開いていくページでは、
だんごむしたちと一緒に草を登っているような
気持ちが味わえます。

※切り抜かれた穴から、だんごむしが
のぞいているかわいいブックケースに
収められています。

ベストレビュー

てっぺんへ

てっぺんがどんなところか知りたくなっただんごむし。てんとうむしといっしょにてっぺんへ行こうとします。
私は現実の虫は苦手なのですが、この絵本はかわいくて大丈夫でした。
子供たちが虫を見つけても、私はついつい逃げてしまうのですが…。虫に触れるという機会は持ってほしい気もしています。せめて絵本だけでもと、子供たちに虫が出るものをちょこちょこと読んでいます。実体験はパパに引率を頼みます(笑)。
(みちんさんさん 30代・ママ 女の子3歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • クリスマスのほし
    クリスマスのほし
     出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    クリスマスのプレゼントに!森の仲間たちとトナカイのトニーの素敵なクリスマスのおはなし。

みなみじゅんこさんのその他の作品

こかげで ほっ♪ / どんぐりころちゃん / ゆーらりまんぼー / てとてとだんごむし



宮部みゆきさん × 佐竹美保さん 対談インタビュー

ととととだんごむし

みんなの声(6人)

絵本の評価(3.71

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット