もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
おててはぴかぴか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

おててはぴかぴか

  • 絵本
作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

本体価格: ¥850 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「おててはぴかぴか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年09月
ISBN: 9784061938267

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

あかちゃんが ちょっとずつ おにいちゃん、おねえちゃんに なっていく……
こどもが ふみだす「はじめのいっぽ」を おうえんする えほんシリーズ

「てをあらいなさい!」わかってるけど……

「てをあらいなさい!」っておかあさんは いうけれど、でもね、ちょっと まってよ。この よごれはね……

ベストレビュー

こんな風に考えたことがなかった!

3歳の娘が図書館から借りてきました。

お外から帰って来ると「手を洗いなさい!」というのは
我が家でもよく言っていることの一つですが、
この絵本の主人公のように、
手の汚れ一つ一つに、今日の楽しかった思い出がいっぱい
つまってるいると、考えたことがありませんでした。

なんて新しい視線なんだろう!

娘に、「リヤの手の汚れにも、
いっぱい思い出がつまってるの?」と聞くと、
「うん!」と即答の娘。

ずっとそのまま汚れた手でも困るけど、
でもこれからは手を洗う前に、
「この手の汚れは?」と、
ちょっと思い出をこちらから聞いてみるのも、
いいかなぁと思った一冊でした。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はりきりみかん
    はりきりみかんの試し読みができます!
    はりきりみかん
    作・絵:じゃんぼ かめ 出版社:国土社 国土社の特集ページがあります!
    いつも元気なはりきり子どもみかん、こたつの中でたいへんなことに・・・!

いとう ひろしさんのその他の作品

おさるのよる / へんたこせんちょうとくらげのおうさま / もとこども / さいごのひみつ / ミニブック おやすみゴリラくん(ボードブック) / ルラルさんのえほん(7) ルラルさんのぼうえんきょう



おこづかいの見方が変わるかも!?親子で楽しめるお金絵本

おててはぴかぴか

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.69

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット