新刊
はっけんずかんプラス 妖怪

はっけんずかんプラス 妖怪(Gakken)

しかけをめくると妖怪が登場!今大人気の本格子ども向け図鑑

  • 笑える
  • びっくり
新刊
そうじきの なかの ボンボン

そうじきの なかの ボンボン(フレーベル館)

世界にはまだ、誰も知らない不思議とすてきでいっぱい!

  • かわいい
  • 学べる
  • ためしよみ
赤はなのトナカイ ルドルフ

赤はなのトナカイ ルドルフ

絵: 塚田 恭子
訳: 遠山 海彦
出版社: KADOKAWA KADOKAWAの特集ページがあります!

税込価格: ¥1,430

ご注文いただけません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • Amazon Pay

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年10月31日
ISBN: 9784840124706

出版社からの紹介

みんなが知っているクリスマスソング、“赤はなのトナカイ”が絵本に!

2006年より発売されたDVDは大ヒット!
クリスマスの定番キャラクターともなった『赤鼻のトナカイ ルドルフ』が、ついに絵本となりました!
アニメーションのキュートな世界観そのままに、とっても素敵な絵本が登場です。

ベストレビュー

クリスマスソング”赤はなのトナカイ”の歌が絵本になりました♪

お馴染みのクリスマスソング”赤はなのトナカイ”の歌が、絵本に

なりました♪

クリスマスタウンに、トナカイの赤ちゃんが生まれました。

その子の名は、ルドルフと呼ばれ、「ぴかぴか光る”赤はな”」を

もっていたので、人から虐められたので、たびにでて、歯医者にな

りたい妖精のハーミーや冒険家のコーネリアスと出会いました。

その二人と一緒に雪男から友達のクラリスを助け出すことが

出来た話や、クリスマスイブの日が酷い吹雪になったので、どん

なトナカイでもサンタのそりを引くことが出来ない状態だったので

すが、ルドルフの赤いはながぴかぴか光るので、ルドルフを

先頭にしてそりが引けたので、プレゼントが届けられました。

赤いおはなのトナカイルドルフのお話でした。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

関連記事

出版社おすすめ




絵本ナビ編集長『はじめての絵本 赤ちゃんから大人まで』2月24日発売!

赤はなのトナカイ ルドルフ

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.18

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット

閉じる

入荷リクエスト
ありがとうございます

入荷のお知らせが欲しい方はこちら