新刊
スノーマン クリスマスのお話

スノーマン クリスマスのお話(評論社)

クリスマスならではの「奇跡」をお楽しみください。

  • かわいい
  • ギフト
  • ためしよみ
新刊
トラといっしょに

トラといっしょに(徳間書店)

美しいイラストで描いた心に残る絵本

  • 学べる
  • ギフト
ペンギンの あかちゃん

ペンギンの あかちゃん

作・絵: 鎌田暢子
出版社: 福音館書店

税込価格: ¥429

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

クリスマス配送につきまして

「ペンギンの あかちゃん」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2009年08月

10ヶ月〜2才向き
ページ数: 22 サイズ: 20X19cm こどものとも0.1.2. 2009年8月号

【絵本ナビ×福音館】福音館の絵本とグッズ、そろってます

出版社からの紹介

アゴヒゲペンギンのお父さんとお母さんが、卵をあたためています。ピキピキ、と卵が割れて、真っ白な赤ちゃんペンギンが生まれました。赤ちゃんはお父さん、お母さんからごはんをもらって、お母さんのおなかの下でぬくぬく、すやすや眠ります。アゴヒゲペンギンの生態に忠実でありながら、やさしく繊細なタッチで親子のふれあいを描いた、愛情たっぷりの絵本です。

ベストレビュー

育む

ペンギンのあかちゃんの、生まれてすぐの生活が描かれています。
生活をいっても、お腹がすいたら、ご飯をもらい、寒い時には、暖めてもらう、本当にシンプルなできごとだけです。それが、とてもシンプルで温かみのある絵で描かれています。このシンプルさのなかに生命が生まれた喜びや、母性父性が、溢れています。
(オリーブの実さん 50代・その他の方 )

関連記事

出版社おすすめ

  • わたしとなかよし
    わたしとなかよしの試し読みができます!
    わたしとなかよし
    出版社:瑞雲舎 瑞雲舎の特集ページがあります!
    「わたしは わたしをだいじにするの」自分を好きなること、大事にすることを伝える絵本


絵本ナビホーム > > ペンギンの あかちゃん

「プラチナブック」新入り絵本を紹介【ブランニュープラチナブック】

ペンギンの あかちゃん

みんなの声(11人)

絵本の評価(4

何歳のお子さんに読んだ?

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット