くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
だれか いますか
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

だれか いますか

作: たかどの ほうこ
絵: 夏目 ちさ
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

本体価格: ¥410 +税

「だれか いますか」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年09月01日

10ヵ月から2才向き

出版社からの紹介

1軒の家がありました。子グマが「だれか いますかぁー」と声をかけると、1つの窓から「はーい いますよ こんにちは」と、タヌキが顔を出しました。また子グマが「だれか いますかー」と呼びかけると、別の窓からカバが顔を出します。こうして次々に動物が現れますが、最後に出てきたのは……? 思いもかけない動物の登場に、子どもは喜ぶことでしょう!

ベストレビュー

窓から顔を出す動物たちがかわいい本

月刊予約絵本「こどものとも0.1.2.」90号
妻が図書館で借りてきた本です。
こぐまがおうちに向かって「だれか いますかー」と声をかけると順番にいろいろな動物が「こんにちはー」と顔を出します。さるがたくさん顔を出す場面が息子(3才)の一番のお気に入りです。「こんにちはー、こんにちはー、こんにちはー、」と節をつけながら喜んでみています。楽しい絵本です。
(たっちゃさん 30代・パパ 男の子8歳、男の子3歳)

出版社おすすめ


たかどの ほうこさんのその他の作品

グドーさんのおさんぽびより / くだものっこの花 / ちゃめひめさまとペピーノおうじ / まあちゃんのすてきなエプロン / つきよの3びき / ポンちゃんはお金もち

夏目 ちささんのその他の作品

ピクルスとふたごのいもうと / こぶたのピクルス



『すきなことのみつけかた』『ともだちのつくりかた』たかいよしかずさんインタビュー

だれか いますか

みんなの声(9人)

絵本の評価(4

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ




全ページためしよみ
年齢別絵本セット