すうじかるた 100かいだてのいえ すうじかるた 100かいだてのいえ
作: いわい としお  出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!
かるた以外の遊び方もたくさん! 絵本から生まれたあたらしいかるた
りおらんらんさん 30代・ママ

買ってよかったです
100かいだてシリーズ。子供たちが大好…
スマホでサクサク!お買い物♪絵本ナビショッピングアプリができました!
かあさんとじてんしゃにのって
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かあさんとじてんしゃにのって

  • 絵本
文・絵: 長谷川 知子
出版社: 新日本出版社 新日本出版社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,500 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2004年01月08日
ISBN: 9784406030465

小学校低学年〜小学校中学年

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

まみこは毎日保育園に通います。かあさんの自転車のうしろに乗って。冬の寒い日も、暑い夏の日だって。でもね、行きたくない時もあるんです。かあさんといっしょにいたい時だって―。一台の自転車の前と後ろでしっかりつながりあう、まみこと働くかあさんとの保育園までのおくりむかえの日々をあたたかく描きます。


ベストレビュー

かあさんの背中

ワーキングマザーならわかるかな、この気持ち。

私は、専業主婦に母に育てられ、今の私も同じ。
だから、「まみこ」の気持ちも「かあさん」気持ちも
「そうなのかぁ」と感じるだけで、共感というところまで
いきませんでした。
暑い日も風の日も自転車に乗って、保育園にいくまみこ。
かあさんと一日一緒にいたい日もあるよね。
「かあさんなんか きらい!」って思っていても
赤とんぼのことを真っ先に教えたいのは、やっぱり
大好きなかあさん。

ワーキングマザーは、どう読みましたか?

(星モグラサンジさん 30代・その他の方 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


長谷川 知子さんのその他の作品

どーだっ! / けんかともだち / 子ヤギがうまれたよ! / ハッピー、ラッキー ヤギダンス / がっこうにヤギがきた! / あのこもともだちやまだまや まじょとうらないのまき



死んでおばけになったおじいちゃんの忘れものとは…?

かあさんとじてんしゃにのって

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット