くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から― くらやみのゾウ ―ペルシャのふるい詩から―
再話: ミナ・ジャバアービン 絵: ユージン・イェルチン 訳: 山口 文生  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「群盲象を評す」としても知られる物語。3世紀の世界的なペルシャ詩人、ルーミーの詩をもとにしたお話です。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
メイシーちゃんのしょうぼうしゃ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

メイシーちゃんのしょうぼうしゃ

  • 絵本
作・絵: ルーシー・カズンズ
訳: なぎ・ともこ
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

本体価格: ¥600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「メイシーちゃんのしょうぼうしゃ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年4月
ISBN: 9784031336406

幼児から

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

おはなし

メイシーちゃんとシリル、今日は消防車の運転手です。
ホースの点検をしていて、そばにいた子猫を怖がらせてしまいます。屋根の上から降りられなくなった子猫を消防車のはしごで救出。消防車に乗れた子猫は大喜びです。

みどころ

楽しい形、手ごろな大きさ、鮮やかな色で小さいお子さんでも楽しめます。

出版社からの紹介

消防車の形の可愛い絵本。メイシーちゃんが消防士になって、屋根から降りられない子猫を助けます。日本語と英語を併記。

ベストレビュー

本なんだけど・・・

TVでおなじみのメイシーちゃんが、消防車の形になっているのが嬉しかったのか、本屋さんで見つけてから、見るたびにまるで車を走らせてるように走らせていました!これは本だからだめだよと言っても分からず困ったこともありました。よほど気に入ったみたいだったので、結局は購入することに。
メイシ−ちゃんが屋根から降りられなくなった子猫を助けるまでのお話で、メイシ−と子猫のやり取りがかわいいです。色彩豊かなので子供も飽きません。なんかほのぼのした感じの本です!
(ブル−さん 20代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • はなびのひ
    はなびのひの試し読みができます!
    はなびのひ
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    待ちに待った花火大会に、町じゅうがワクワクする様子が面白い! 一緒に花火を楽しみませんか?

ルーシー・カズンズさんのその他の作品

ぼくはきつつきだから / メイシーのガーデニング / メイシーのおんがくバンド / メイシーのことばえほんあれなあに? / メイシーのたのしいいちにち / 新装版 ザザのちいさいおとうと

なぎ・ともこさんのその他の作品

メイシーちゃんのすすめすすめ! / メイシーちゃんのあたらしいおうち / ボードブック それゆけ!さかなくん! / メイシーちゃんのおさんぽ / メイシーちゃんの おおきい ちいさい / メイシーちゃんのえいごがいっぱい!



「ろっぺいブックス はじめてのえほん」刊行記念インタビュー

メイシーちゃんのしょうぼうしゃ

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.12

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット