もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。
【ギフトにオススメ】フレデリックのマスコットが付いた、可愛すぎるソックスが新登場♪
イオマンテ めぐるいのちの贈り物
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

作: 寮 美千子
絵: 小林 敏也
出版社: パロル舎

本体価格: ¥1,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「イオマンテ めぐるいのちの贈り物」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

出版社からの紹介

『おおかみのこがはしってきて』から六年、先住民族アイヌに学ぶ「北の大地の物語」シリーズ第二弾『イオマンテ ―めぐるいのちの贈り物―』が誕生しました。アイヌに伝わる熊送りの儀式「イオマンテ」を題材とした創作物語です。

ベストレビュー

アイヌ民族の熊送りの儀礼

私達は命を食べ、そして命はめぐってゆく。
熊送りの儀礼はそんなめぐるいのちをまざまざと見せてくれます。
アイヌの少年は父親がしとめた母熊を食べ、
子熊を育てて心も通じ合ってはいても、子熊を送る(食べる)のです。
かなり長いお話なので、小学生高学年向きでしょうか。
食べ物に宿る命について考えさせられる絵本です。
(レイラさん 30代・ママ 男の子11歳、男の子9歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。

寮 美千子さんのその他の作品

世界はもっと美しくなる 奈良少年刑務所詩集 / 平太郎のおばけやしき 稲生物怪録絵巻より / 父は空 母は大地 インディアンからの伝言 / 祈りのちから / 天からおりてきた河 インド・ガンジス神話 / 生まれかわり

小林 敏也さんのその他の作品

画本宮澤賢治『猫の事務所』 / ざしき童子のはなし / シグナルとシグナレス / 銀河鉄道の夜 / 土神と狐 / 蛙の消滅



23人の絵本作家から未来の子どもへメッセージ

イオマンテ めぐるいのちの贈り物

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット