宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
みかちゃんとカポネ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みかちゃんとカポネ

  • 絵本
作: 朝比奈かおる
出版社: ブロンズ新社 ブロンズ新社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,400 +税

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2011年08月
ISBN: 9784893095206

260×216mm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

ある日みかちゃんがおじいちゃんのお家に遊びに行く途中……突然あやしい猫が立ちふさがって……
不良ぶってるサングラス猫・カポネのキュートさとちっとも負けてない女の子・みかちゃんの毒舌に大笑い!
クラシックで美しいイラストと、ユーモア溢れるストーリーのギャップにあなたもたちまち、二人のとりこ……
子どもから大人まで楽しめる、おいしいスイーツ作りのおはなしです。

みかちゃんとカポネ

ベストレビュー

カポネにはまっています。

幼稚園での読み聞かせ用の絵本をさがしていて、出会いました。
実際の読み聞かせはまだこれからですが、まず私がカポネにはまってしまったのです。みかちゃんもかわいいですね。
会話のやりとりがやたら楽しいです。
小さい子よりも、年長か小1、2年あたりがいいかなぁと思いました。
8歳の甥にプレゼントしたのですがとても気に入ってくれたようです。
イワシのタルトが某所で話題になっていましたが、塩味のタルトって普通ですよ。どれもとてもおいしそうでした。
(ラムレーズンアイスさん 40代・ママ 男の子22歳、女の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


朝比奈かおるさんのその他の作品

3月のおはなし ひなまつりのお手紙 / もりのにんぎょう / 雪の女王



『みずとは なんじゃ?』鈴木まもるさんインタビュー

みかちゃんとカポネ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.5

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット