こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日! こいのぼりぐんぐんこどもの日!の試し読みができます!
作: ますだ ゆうこ 絵: たちもと みちこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
これ1冊で、「こどもの日」のことがまる分かり!
なーお00さん 30代・その他の方

ストーリー仕立てで分かりやすいです
しっかりとしたストーリー仕立てになって…
絵本のある暮らしをもっと楽しく、もっと便利に、もっとお得に…12の特典が使える 【プレミアムサービス】
ゴリラとあそんだよ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ゴリラとあそんだよ

  • 絵本
文: やまぎわ じゅいち
絵: あべ 弘士
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

ゴールデンウィーク中の配送について

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2011年09月
ISBN: 9784834026764

自分で読むなら・ 小学低学年から
24X20cm・32ページ

この作品が含まれるテーマ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

忘れ物をした僕が学校にもどると、なんと二匹のゴリラの子が校庭に現れたのです! 
動物との意思疎通の楽しさを、ファンタジー仕立てで、小学生の子どもたちに語ります。

ベストレビュー

ゴリラ語

あべ弘士さんのトークイベントに関わらせていただきました。
メインはこの作品です。
主人公の男の子が忘れ物を取りに帰ったら、校庭の木にゴリラが二匹いて遊んでいたのです。
その様子を男の子がつぶさに観察するのですね。
じゃれあう様子が、ゴリラ語とともに紹介されます。
もちろん、ゴリラとは長いお付き合い?のあべさんは、
「この本の正しい読み方」と称して、カタカナ表記のゴリラ語を正しく発音?してくださいました。
そのうえで、ゴリラたちの遊びを、会場の子どもたちに実演させていました。
作品の中の、男の子の友だちが、ゴリラの遊びを真似したのと同じ光景に、
この作品のリアリティを感じてしまいました。
専門家とのコラボでもあり、じつに本格的なゴリラ本でもあります。
(レイラさん 40代・ママ 男の子21歳、男の子18歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • つばめこうくう
    つばめこうくう
     出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
    つばめの飛行機で、南の島へひとっとび! 乗り物好き・虫好き・旅行好きにおススメの楽しい絵本です。

あべ 弘士さんのその他の作品

おおきくなあれ / わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / どうぶつえんはおおさわぎ / 宮沢賢治「旭川。」より / ぷんぷんヒグマ



『ととちゃんみーつけた』『ころりんタイヤくん』 新井洋行さんインタビュー

ゴリラとあそんだよ

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット