いっこ さんこ いっこ さんこ
作: 及川 賢治 竹内 繭子  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
100%ORANGE新作! リズムと色と形で楽しむ新しい赤ちゃん絵本です
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
まじょのくつ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

まじょのくつ

  • 絵本
作・絵: さとう めぐみ
出版社: ハッピーオウル社

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,280 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2005年04月
ISBN: 9784902528060

幼児から

この作品が含まれるテーマ

出版社からの紹介

空を飛んでいた魔女の帽子が、風に飛ばされて小川にポチャン。帽子を追いかけて魔女が脱ぎ捨てた靴を、子牛が見つけて頭にのせると…。動物たちが次々に変身していきます。結末は? 大好評『まじょのほうき』の続編。

ベストレビュー

けむりがもわっとあがったら・・・

まじょのほうきにつづく第二弾。さらに登場人物が増えて森は大混乱!本を手にして一週間は一日に何度も読んでいました。そして、魔女の靴が黒いふにゃふにゃの何か(読んでのお楽しみ)に摩り替わっているところが一番のお気に入りで、毎回「こんな靴変だよね〜。笑っちゃうよね〜。」と笑い転げています。動物たちの変身願望も面白いし、たくさんの登場人物が魔法が解けると意外な組み合わせで結びつくところもとても楽しいです。
また、主役以外のもりの小さな生き物たちも丁寧に描かれていて、繰り返し読んでいる息子も、「あれこんなところで亀がびっくりしてるよ!」「りすがここに隠れてのぞいてる!」と新たに発見して喜んでいます。美しい絵と心あたたまるストーリーで親として安心して子供に与えられるお奨めの一冊です。
(スミコさん 30代・ママ 男の子4歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


さとう めぐみさんのその他の作品

おべんとう / パンのようちえん えんそくにいく / あんみつひめさま / ミルフィーユちゃん / アイスキッズのぼうけん / フルーツタルトさん



どんぐりころころ どんぶりこ〜 まるごと、うたえる絵本!

まじょのくつ

みんなの声(11人)

絵本の評価(4.42

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット