となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【絵本ナビ限定商品】ねないこだれだ おばけフェイスタオル
ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

  • 絵本
作: あべ 弘士
出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,200 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2012年06月28日
ISBN: 9784061325135

読み聞かせ:2歳ごろから 
ひとり読み:5歳ごろから
B5変型 32ページ

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

ふたごのしろくまシリーズ 第2弾!

ふたごのしろくまは、きょうもなかよし。
かあさんぐまは、ごはんをつかまえるのにいそがしいから、ふたりであそびにいっちゃおう!
そこでふたりが出会ったのは、くるくるで、ぱっちんで……それって、いったいだあれ?
氷の島にくらす、ふたごのしろくまと母さんぐまがくりひろげる、愛らしいおはなし。

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

ベストレビュー

かわいいしろくま

絵がとってもかわいいんです。
しろくまの双子
ママがエサをつかまえようとしているのに
どこかへ
そしてエサになるあざらしと遊んでいます。
くるくるぱっちん!

ママが
よくわからないわ
というセリフがおかしくて。
私もついつい息子に言ってしまう言葉でした!
(たみのかさん 30代・ママ 男の子2歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

あべ 弘士さんのその他の作品

おおきくなあれ / わにのスワニー / あべ弘士の生きものがたり カワセミとヒバリとヨタカ / どうぶつえんはおおさわぎ / 宮沢賢治「旭川。」より / ぷんぷんヒグマ



大人気「ひよよ」シリーズ、新刊発売記念!

ふたごのしろくま くるくるぱっちんのまき

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33

何歳のお子さんに読んだ?




全ページためしよみ
年齢別絵本セット