宮沢賢治の絵本 貝の火 宮沢賢治の絵本 貝の火
作: 宮沢 賢治 絵: おくはら ゆめ  出版社: 三起商行(ミキハウス) 三起商行(ミキハウス)の特集ページがあります!
親子のひばりは、沢山おじきをして申しました。 「これは貝の火という宝珠でございます。 王さまのお伝言ではあなた様のお手入れ次第で、この珠はどんなにでも立派になる
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
かんがえるのはたのしいね ゲーム・ブックno.4
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

かんがえるのはたのしいね ゲーム・ブックno.4

  • 絵本
作・絵: 五味 太郎
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,000 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

絵本ナビ在庫 残り1

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 1999年
ISBN: 9784032221404

3・4歳から

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

錯覚を利用したゲームやあいているところが1つだけの初歩のクロスワードゲームなど、考えるのが楽しいゲームがいっぱいの楽しい絵本。

かんがえるのはたのしいね ゲーム・ブックno.4

ベストレビュー

一生懸命考える

遊びながら考える絵本です。かめんをかぶっているのは誰?
など、洋服、帽子、靴下などの形・色から誰なのかをさがしていく絵本です。確かに楽しい。まさに遊びが学ぶことの原点なんだなあと思います。
でも親もめちゃ一生懸命頑張らないといけない絵本です。
いちばんせいたかぼうしだれの?とか、あなにおっこちそうなのだあれ?とか、ちょっと空間的なものをどうヒントをだすか。悩みます。でもそうやって悩むのもこの絵本の魅力だと思います。
(Sayaka♪さん 20代・ママ 男の子4歳)

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / カッターであそぼう! / 色の紙の本 / CUT AND CUT! キッターであそぼう! / 行ったり来たり大通り / つくえはつくえ



お子さんやお孫さんと話をしながら読みたい、心やすらぐ絵本

かんがえるのはたのしいね ゲーム・ブックno.4

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.2




全ページためしよみ
年齢別絵本セット