しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。
0歳の子と読みたい絵本ベストセレクションよりこの3冊をご紹介(1)
もしも ぼくが ライオンだったら
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

もしも ぼくが ライオンだったら

作: マイケル・ローレンス
絵: アリスン・バートレット
訳: 青山 南
出版社: 小学館 小学館の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,350 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

「もしも ぼくが ライオンだったら」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • d払い

  • 後払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2002年
ISBN: 9784097273516

ベストレビュー

深いおはなし

ライオンになるのが夢のヒューゴ。毛虫です。
ライオンらしく鳴くための練習に精を出しますが、ちっとも強そうに鳴けません。
誰も認めてくれないので、悲しくなってしまったヒューゴですが・・・。
たくさんの可能性を秘めている子どもたち。
どんな夢だって叶うかもしれないと信じて、ヒューゴのように努力をしてもらいたいものです。
そうやってたくさんの努力をした結果として、ヒューゴのような結論にたどりついたのなら、初めからあきらめて何もしないのとは全く違うはず。
中学生ぐらいの子が読んでも、何か感じるところがあるかもしれません。
(オパーサンさん 30代・ママ 女の子4歳、女の子1歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


青山 南さんのその他の作品

もぐらのモリスさんおうちにかえりたい! / ホッキョクグマと南極のペンギン / ほんと さいこうの日 / こどものなかま / クマですが、イヌです / アランの歯はでっかいぞ こわーいぞ



しかけをめくると、大へんしん! 『ドアをあけたら』しまだともみさんインタビュー

もしも ぼくが ライオンだったら

みんなの声(8人)

絵本の評価(4.33




全ページためしよみ
年齢別絵本セット