そうべえときじむなー そうべえときじむなー そうべえときじむなーの試し読みができます!
作: 田島 征彦  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
「じごくのそうべえ」シリーズ、7年ぶりの新刊!今度は琉球へ
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
世界のともだち(2) 韓国 ソウルの下町っ子 ピョンジュン
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

世界のともだち(2) 韓国 ソウルの下町っ子 ピョンジュン

  • 児童書
文・写真: 「昭
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,800 +税

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • 後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2013年12月13日
ISBN: 9784036480203

小学3・4年生から
25cm×22cm 40ページ

この作品が含まれるシリーズ

関連するスペシャルコンテンツ


編集者インタビュー&トークショーレポート

出版社からの紹介

将来友だちになるかもしれない、だれかの毎日

韓国・ソウルのサッカースタジアムがある下町で暮らすピョンジュン。放課後は、友だちとの時間や数々の習い事を楽しんでいます。

世界のともだち(2) 韓国 ソウルの下町っ子 ピョンジュン

ベストレビュー

世界に興味がひろがります

今、我が家でシリーズ読みしている世界のともだちシリーズの韓国版です。
写真でピョンジュンの一日をおうことで、韓国人ってどんな人たちというのがとてもよく分かります。
え〜?キムチ用の冷蔵庫?とか、すっごい習い事してる…とか、教育熱心でキムチ大好きなこととか、儒教をベースにしているから家族の関係を大切にしていることとかが伝わってきます。
この絵本を通してみれば、韓国人に対する批判的な考えとかが子どもにも伝わりやすい昨今でも、文化が違うけれど住んでいる場所と文化が違うだけのおともだちなんだととらえることができます。
(みっとーさん 30代・ママ 男の子7歳、女の子5歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ




なかやみわさん×絵本ナビ代表・金柿秀幸 対談インタビュー

世界のともだち(2) 韓国 ソウルの下町っ子 ピョンジュン

みんなの声(4人)

絵本の評価(4.6




全ページためしよみ
年齢別絵本セット