あかちゃんの木 あかちゃんの木
作: ソフィー・ブラッコール 訳: やまぐち ふみお  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「あかちゃんは、どこから来るの?」 子どもの疑問に、しっかりと向き合います。あかちゃん誕生にまつわる絵本。
りおらんらんさん 30代・ママ

いいです!
6歳の娘が、赤ちゃん大好きでして。 …
大切な子へのプレゼントに。【お子様の名前入り】はらぺこあおむしのバスタオル。
みんなそれぞれ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

みんなそれぞれ

  • 絵本
作・絵: ツペラ ツペラ(tupera tupera)
出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • 全ページためしよみする
  • ちょっとためしよみする

発行日: 2014年01月17日
ISBN: 9784569783727

幼年から
A5判上製 64ページ

▼ 絵本とあわせて欲しい♪カップやTシャツ、ぬいぐるみなど。
>>tupera tuperaさんの絵本グッズはこちら

みどころ

tupera tupera(ツペラツペラ)さんから10の言葉を旅する素敵な絵本が届きました。
なんともユーモラスな人、動物、植物、怪物やらいろんなものが、みんなそれぞれの「あるく、とぶ、はしる、のびる、およぐ、まよう、かくれる、おどる、たべる、みる」を順番に披露してくれますよ。でも、ただの言葉の絵本だと思ったら大間違い。そこは魔法をかけるのが得意なtupera tuperaさん。期待を裏切らない愉快で面白い言葉の冒険が待っています。

例えば、「みんなそれぞれ はしる」のページ。
「おもいっきり はしる」リレーの男の子の隣には、
同じくバトンをもってのんびり「じぶんの ペースで はしる」二足走行のカメ。
「とおい まちまではしる」列車と競争して勝っているのは、
「いきを あわせて はしる」電車ごっこしてる5人の子どもたち。
「なんとか つかまえたいので はしる」スリムなおまわりさんから
「できれば つかまりたくないので はしる」丸々太った泥棒。
カッコいいレーシングカーが「だれよりも はやく はしる」と、
それを追いかけるように「のびのびと はしる」チーターとその横では、
「あしが からまないように はしる」大きなムカデ?!
そして、バスに乗り遅れた人が「あわてて はしる」と
バスは非情にも「またずに はしる」といった具合なのです。
ありえることもありえないことも、みんなどこかヘンテコリン。

この作品は、tupera tuperaさんがユニット活動初期の2005年に雑誌『婦人之友』で1年間連載していた「みんなそれぞれ」が再構成されて絵本になったもの。色とりどりのコラージュで表現された作風はまさにtupera tuperaさんの原点ですね。

ちょっと挑戦的なのにおどけた言葉たちと不思議で遊び心溢れた絵が一緒になって、それぞれ、絵本の中で自由にのびのびと言葉であることを楽しんでいるみたい。「みんながいて それぞれだから おもしろい」巻末のtupera tuperaさんの言葉そのもの!言葉のおもしろさ、広がり、つながり、そしてみんなそれぞれだからいいと思える個性、この絵本からたくさんのこと、感じてくださいね。

(富田直美  絵本ナビ編集部)

みんなそれぞれ

みんなそれぞれ

出版社からの紹介

あるく――はりきって あるく、うなだれて あるく、ふまれないように あるく……。まよう――しんじるか まよう、おしえるかどうか まよう、こたえに まよう……。かくれる――いきを ひそめて かくれる、くもがくれのじゅつで かくれる、みんなで かくれる……。たべる――ひとくちで たべる、のこさずに たべる、こっそり たべる……。

同じ言葉でも、表現はそれぞれちがうもの。シンプルな言葉が、おしゃれでクスッと笑えるイラストでにぎやかに動き出すユニークな絵本。言葉の楽しさを知り、好奇心を育む一冊。

<もくじ>あるく/とぶ/はしる/のびる/およぐ/まよう/かくれる/おどる/たべる/みる

2005年『婦人之友』に1年間連載された、4ページ展開で1話完結のストーリー12篇から、10篇を選び、再構成した絵本。

tupera tuperaの原点作品がこの1冊に!

ベストレビュー

センスを感じました

アーティスティック、というのでしょうか、
とてもセンスのある絵本だと思いました。

この作者さんの絵本は いつも面白いのですが、今回の作品は特に好きです。

最後の1ページに、明確にテーマが記されており
それを知った上で読むと また違う面白さを発見できるかもしれません。
(なーお00さん 30代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • どうぶつドドド
    どうぶつドドドの試し読みができます!
    どうぶつドドド
     出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
    動物をたくさん置いてドミノ倒しをしよう!第22回日本絵本賞読者賞【山田養蜂場賞】受賞

ツペラ ツペラ(tupera tupera)さんのその他の作品

わくせいキャベジ動物図鑑 / これはすいへいせん / おならしりとり / あかちゃん / かおノート モンスター / おばけだじょ



忙しいお母さんにも読んでほしい!期間限定全ページためしよみ中!

みんなそれぞれ

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.6

何歳のお子さんに読んだ?

  • 0歳 0
  • 1歳 0
  • 2歳 0
  • 3歳 1
  • 4歳 0
  • 5歳 0
  • 6歳 0
  • 7歳 0
  • 8歳 0
  • 9歳 0
  • 10歳 0
  • 11歳 0
  • 12歳〜 0
  • 大人 8



全ページためしよみ
年齢別絵本セット