となりのせきのますだくん となりのせきのますだくん
作・絵: 武田 美穂  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
わたし、きょう、学校へいけない気がする。だって・・・。となりの席のますだくんが怖くてしかたないみほちゃん。すべての子どもが共感できる作品です。
まあるいさん 30代・ママ

入学前後に
娘が年長の頃に借りてきて読みました。 …
【予約受付中!】あのロビットの兄弟型サラウンド収納『ピコ』が新登場です!
どこまでゆくの?
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どこまでゆくの?

  • 絵本
作: 五味 太郎
出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!

在庫あり

平日朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥900 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • dケータイ払いプラス

  • 後払い

※「dケータイ払いプラス」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2014年02月10日
ISBN: 9784834080216

26X24cm/28ページ

出版社からの紹介

家を出た青い帽子の男の子が、さまざまな分かれ道、いろいろな町を歩いていきます。道を選ぶこと、町を観察することはこんなにも楽しく刺激にみちているのです。

ベストレビュー

大丈夫 ちゃんと帰れます

どこまでも、どこまでも歩いてゆくお話です。
マップの矢印に合わせて、進んでゆきます。
てくてく てくてくと進んでゆきます。
ずいぶん遠くまでゆきます。
ついでに時代までさかのぼっているところがご愛敬ですね。
かえれるの?
矢印を逆にゆけば、大丈夫 ちゃんと帰れます。
これはとても力強い言葉ですよね。
子供のころ、京都の市電の線路に沿って、延々と歩いたことがあります。
知らない道を歩くのは大きな冒険だったのを思い出しました。
(ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば )

思考と創作の秘密を詰め込んだ永久保存版。『五味太郎絵本図録』五味太郎さんインタビュー

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ

  • わすれもの
    わすれもの
     出版社:BL出版 BL出版の特集ページがあります!
    ぼく、ここでまってなきゃ。 切なくてあたたかい、ちいさな「わすれもの」の気持ち。

五味 太郎さんのその他の作品

そらとぶガムガム / ゆっくりおでかけ / 勉強しなければだいじょうぶ / 五味太郎 絵本図録 / くじらだ! / きみはしっている



「ひらこう! とびらえほん」シリーズ 編集者  中村美早紀さんインタビュー

どこまでゆくの?

みんなの声(4人)

絵本の評価(3.8




全ページためしよみ
年齢別絵本セット