話題
移動するものたち

移動するものたち(小学館集英社プロダクション)

谷川俊太郎さん推薦! 黒い夜の森を捨て、旅に出る動物たち……移民の旅の現実を描くサイレント絵本

  • 泣ける
  • 学べる

おそろしいよる」 みんなの声

おそろしいよる 作:きむら ゆういち
絵:殿内 真帆
出版社:鈴木出版 鈴木出版の特集ページがあります!
税込価格:\1,540
発行日:2019年09月18日
ISBN:9784790253860
評価スコア 4.25
評価ランキング 21,526
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 緊張感がたまりません

    こぶたちゃんに忍び寄る、おそろしいもの。
    果たして、その正体は!?
    何?何?どうなるの?と、こぶたちゃんと一緒に目を閉じたくなるような緊張感がたまりません。
    でも、最後は、ほっ。
    殿内真帆さんの絵って、今回初めてみたんですが、切り絵が見事でした。

    投稿日:2021/03/31

    参考になりました
    感謝
    0
  • なかなか眠れない夜

    殿内真帆さんの絵が最高に活きています。
    緊張感の高まりと脱力の繰り返しで、眠気もすっ飛ぶような迫力です。
    最後のところは、願いと期待をこめてページを開けました。
    やっぱりという安堵感に救われましたが、お休み前に読んだら悪夢にうなされそうですね。
    シンプルなだけに、迫り来るものがありました。

    投稿日:2020/12/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • やられた〜

    うーん、何度もだまされたー!

    だまさせていることに半分くらい気付いてますが、

    何回もだまされるとは、、、。

    どこからが現実世界なのか

    一瞬わからなくなります。

    そして、あーーやられたー

    の繰り返しです。

    こぶたの表情が沢山あって面白いです。

    ぽってりしたお尻がかわいいです。

    投稿日:2020/09/26

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ディズニー映画『アナと雪の女王』10周年 本の世界に踏み出そう

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット