大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おしゃれ だいすき エリエットひめ」 みんなの声

おしゃれ だいすき エリエットひめ 作:クリスチーヌ・ノーマン・ビールマン
絵:マリアンヌ・バルシロン
訳:山下 明生
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2003年11月
ISBN:9784333020386
評価スコア 4.31
評価ランキング 13,032
みんなの声 総数 12
「おしゃれ だいすき エリエットひめ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 女の子にオススメですね。

    絵と絵本から受ける印象は
    翻訳物だと感じるのですが
    エリエットとお母さんのやりとりは
    まさに女の子の子育て真っ最中に
    ありがちなことをユーモラスに描いています。

    ドレスやアクセサリー、リボンなど
    それを身に着けたときの笑顔。
    寒いとき 遊ぶとき 実用的な
    汚れても気にならないもの、
    その対比がよくわかります。

    女の子とおかあさんの絵が
    外国っぽいでしょうか。
    私個人としては
    日本の女の子の服装の絵だったら
    もっと笑っていたと思います。
    4歳の孫娘に見せたら
    どんな反応を示すか、
    一緒に読みたい絵本です。

    掲載日:2016/02/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ひめ???

    おしゃれをしたいのに、寒さ対策をしいられるエリエット(笑)!!
    ひめってついてるけど、ひめっぽくない♪
    見た目も行動も、とっても活発で、本の題名とは違う印象を
    うけますが、逆に好きになりました。
    娘も大好きな絵本です☆
    女の子なら、だれでも思うような気持ちを、見事に描いてくれて
    いますよ♪

    掲載日:2016/01/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • 娘の想い 母の思い

    娘の服装を選ぶとき、気温や予定(どこで誰と)など、色々なことを考慮して服を選びます。
    母としては、服の値段や、あとの洗濯のことまで気を回しますから!
    でも、こどもの基準は“今、どれが着たいか”。

    このお話も、おしゃれだいすきエリエットの想いとママの思いが、ことごとくズレて、コントみたいで面白いです。
    外は雪。風邪をひかせまいと、寒い思いをさせまいと、万全の準備をする母。
    万全を期しても、一歩外に出てしまうと、母の思いなんてなんのその!

    この戦い、こどもが独立するまで続くのかも!?

    掲載日:2013/06/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • まるで我が家の娘達

    3歳4歳の娘達に借りました。2人もお姫様が大好きなのでこの絵本を選んだのですが、中身を見て「まるでうちの子達と同じ・・・」と思いました。

    娘達もスカートこそ女の子が履くもので、パンツなんて男の子のものという感じ。毎日着さすものに苦労してます。「寒いからパンツのほうがいい」と言っても「でも、こっちのほうが可愛いもん」まるでエリエットです。

    これを子供に読ますとお姫様に拍車がかかりそうなので、−1にしました。

    掲載日:2013/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • ママと娘の趣味は違うのだ

    おしゃれがだいすきなエリエットひめのえらぶおようふくは
    とっても素敵だと思います。だけど、いかんせん、とっても
    寒い日だったために、ぜーんぶママからダメ出しされ、もこもこ
    の(でもかわいくない)スタイルになっちゃった。
    そうよねえ、おしゃれも素敵だけれど、ママとしては娘が
    風邪をひいたりしないように・・実用性をまず考えてしまうもの
    ですよね。でもどうせだったらもうちょっとかわいいものに
    してくれたらいいのにね。
    我が家でも実用的かつかわいいものを、と思って私は娘に服を
    着せるのですが、娘がかわいいと思っているものとは若干違うようで。
    ママと娘の趣味って違うのだよなあって思います。

    掲載日:2011/05/15

    参考になりました
    感謝
    0
  • ニヤニヤ、ヒヤヒヤ

    • オパーサンさん
    • 30代
    • ママ
    • 福島県
    • 女の子4歳、女の子1歳

    ピンクの横ストライプにおしゃまな表情の女の子。
    表紙を見せたとたんに、娘の顔がパッと輝きました。いかにも女の子が好きそうな雰囲気です。
    エリエットが夢見心地で選んだお洋服は、ママがことごとく却下。らくだのコートやだぶだぶセーターなど、暖かいけどいかさない服ばかりを着せられて、エリエットはしぶしぶ外に遊びに出ます。
    でもね、この洋服たちがかなり役に立つんです。もちろんママが意図した役立ち方とは違いますけどね。
    自由奔放なエリエットに、娘はニヤニヤ、私はヒヤヒヤでした。

    掲載日:2010/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子の大好きなお洒落

    お洒落の大好きな女の子です。外は大雪でも、お洒落をしたい、寒くてもひらひらドレスを着たいエリエットひめです。ドレスを着たときは、口紅もつけまつげもつけたのかしら・・・・真珠と鈴のついたネックレスを首につけたり・・・・とってもお洒落です。やっぱり、ママもお洒落でした。水色のドレス、水色の髪飾りに、イヤリングととってもママがお洒落だから、似たんだと思いました。お洒落さんのエリエットひめがとても可愛かったです。女の子にとくにお薦めの絵本です。

    掲載日:2009/03/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 女の子

    6歳の娘が自分で図書館で選んできた絵本です。
    表紙を見るからに女の子が好きそうな絵本と分かると思います。特におしゃれに目覚めてきた女の子に。でもただおしゃれが大好きな女の子がおしゃれをしていくお話ではなくておしゃれよりも実用的な洋服がいかに大切か?ということも教えてくれます。
    でもエリエットにはおしゃれさせた方が洋服を大事に扱うと思うからいいんじゃないかなって娘も思ったみたいです。親の気持ち子知らずですね。

    掲載日:2009/03/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれ好きな女の子に♪

    さむーい冬の日。
    鏡の前でエリエットは熱心におしゃれをしようとします。
    でもママから「こっちのほうが暖かいわよ」とごわごわのつりズボンやラクダのコートなんていう
    イケてない服ばかり着るように言われてしまって エリエットはすごくブルーな気分。
    夢見るお姫様気分でおしゃれのことを考えていると
    すぐにママからチャチャが入って
    その対比がピンクとブルーの背景色で描かれていて面白いです。

    表紙からして いかにも女の子好きするような感じですよね。
    このエリエットちゃん、ホッペにピンクのハートマークが描かれているんです。
    「私もハートのほっぺにした〜〜〜い」って娘は読みながら言うのですが
    いっぺん描いたろかと目論んでいます。
    エリエットちゃんが嬉しそうに服を選んだりする場面は「かわいい!」を連発。
    外で遊ぶ場面もそれなりに楽しそうに読んでいました。
    オシャレも大好きだし 元気いっぱい遊ぶことも大好きっていう
    小さな女の子にはピッタリかな〜って思う絵本です。

    それにしても 着てるものすべて 気に入った服じゃないからって
    コートをそりに見立てて滑ったり、マフラーをロープ代わりにターザンごっこ
    ・・・なんてのは どんなもんなんでしょうね
    その辺りがちょっと気になりました。

    掲載日:2008/09/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれは楽しい

    • とむままさん
    • 40代
    • ママ
    • 三重県
    • 男の子13歳、女の子11歳

    娘が幼稚園の時に自分で選んだ買ってもらった絵本です。

    特におしゃれがすき・・という娘ではないけれど、ピンクの可愛い表紙がとても気に入ったようでした。

    ママと私の意見はまるで・・違うの・・

    エリエットのコーディネートは『えー』と叫んでしまいますね。
    でも・・娘たちには納得がいくようで『かわいい・・』なんて声もありました。

    幼稚園時代の娘を思い出せば・・・ドレスを着て遊んだり、着替えごっこしてタンスぐちゃぐちゃにして怒られたりしていました。
    この時代の女の子って・・おしゃれ好きなんですね・・
    そして実際にしないと気がすまない。


    男の子にはどうかな?と心配しながら読んでみたら、以外と
    『へんなの〜』といいながらも楽しんでみてくれました。

    自分の着たい服を着るって男の子もわかる気持ちなんですよね。

    服に自己主張の出てきた子どもさんのお母さん・・読んでみると子ども心がわかるかも・・・

    掲載日:2008/03/19

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / バムとケロのおかいもの / がたん ごとん がたん ごとん

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


たたかえ!じんるいのために!

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.31)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット