もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

かしこいカメのおはなし」 みんなの声

かしこいカメのおはなし 作・絵:フランチェスカ・マーティン
訳:福本友美子
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2000年
ISBN:9784591065945
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,047
みんなの声 総数 7
「かしこいカメのおはなし」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 力より知恵が勝つこともある

    いばりんぼのゾウとカバ。ある日、困ったみんなと相談し、カメがつなひきを持ちかける。そして、、、そう!たいていの人の想像どおり、カメはこっそりゾウとカバにつなを持たせてしまい、ちょきん!倒れた両者に自分の負けを認めさせる話。

    ありきたりかもしれないけど、知恵が力に勝ることもあると、教えてくれる本なので子供にはとりあえず一度は読ませたいですね。

    娘も面白いと読んでくれました。

    掲載日:2012/01/24

    参考になりました
    感謝
    1
  • 絵が綺麗で、話も面白い

    • ccさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子4歳

    かしこいカメがいばりんぼうのゾウとカバに
    知恵で勝ち、みんな仲良く暮らすというアフリカの昔話。

    話しかけるような文章や、「は!」というところで、
    子供も一緒になって、絵本に参加。

    負けたゾウやカバがどこにそんな力が
    隠れてるんだっていうセリフの時には
    「そんなところには力は隠れてませーん」と笑ってました。

    よくある道徳的な昔話ですが、
    細かい絵で、自然の色彩や動物たちの表情も素敵です。
    文章のテンポもセリフがよく、子供も楽しんでました。

    掲載日:2016/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 昔話

    アフリカの昔話と書いてあり、興味深く読みました。

    いばったゾウといばったカバ。そしてゾウたちに
    怯える小動物達。
    そこでかしこいカメの出番。
    さあカメはどうする?

    世界のどこにも昔話があるんだなと思いながら
    子供たちと読みました。

    あっと驚く展開ではないですが、子供たちは
    楽しく聞いてました。

    最後のゾウとカバの言葉に上の子(小2)と
    一緒に笑ってしまいました。

    他の色々な国の昔話も読んでみたくなりました。

    掲載日:2010/08/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心に満足感

    昔話では、力のない小さな者でも知恵によって、大きな者たちをこらしめるというお話がよく存在します。

    このお話も正にその通りです。

    力自慢のゾウとカバをどんな風にカメはこらしめたのでしょうね。

    絵がとても美しく、お話のおもしろさだけでなく、絵自体も楽しめました。

    子どもは、小さな者が大きな者に向かっていくというお話が好きですね。自分と重ね合わせるようで、心に満足感を得るようです。

    掲載日:2009/01/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • 絵を眺めるだけでも

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子11歳、女の子10歳

    アフリカの昔話

    いばりんぼのゾウとカバにこまった森の動物
    かしこいカメがいい考えを思いつき・・・

    最近私はカメにはまっている。
    それで借りてみた絵本だけど、まず絵がきれい。
    色彩豊かってこんな絵の事だと思う。
    絵を見るだけでも価値ある1冊だ。
    小さいカメが森の困った出来事を解決していくので
    爽快感ももてる。

    掲載日:2006/10/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • カメの好感度アップ!

    • 蒼葉さん
    • 10代以下
    • その他の方
    • 群馬県

    この本を読むとカメの好感度アップです!
    もとからカメが好きだったのですが、
    さらに好きになってしまいました。

    アフリカの湖でぞうとかばが、いばりちらし、
    ほかの動物たちは困ってしまいました。
    そこで賢いカメはぞうとかばをこらしめることにしました。
    はたして動物たちはぞうとかばをこらしめることができるのでしょうか・・・?

    細かいところまできれいな絵が書いてあって
    もう夢中で見ていました。
    絵がとてもあざやかでほかの絵本とは違うよさがあります。
    もちろん絵だけではありません。
    内容もとても素敵です。
    カメがみんなと協力するところは私のお気に入りの場面で
    す。
    私の1番お気に入りの本です。

    掲載日:2006/09/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • アフリカのむかしばなしっておもしろい!

    子供が幼稚園の時に買いました。
    まず、なんてったって、絵がきれい!アフリカのニャサという湖がとてもきれいなんです。そこに住む動物たちも1匹1匹描かれているので、「ここに○○がいる!」と言って、1ページを何十分も眺めていました。
    お話も、湖の辺でくらす動物たちが、ちから自慢をするぞうとかばのおかげで住みにくくなるところを、賢いカメがとんちをきかせて解決する内容です。外国の昔話もなかなかいいですよ!

    掲載日:2006/06/26

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

こんとあき / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / バムとケロのにちようび / くだもの / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



世界21カ国で大ヒットの絵探し本、第4弾

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット