庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木− 庭のマロニエ −アンネ・フランクを見つめた木−
文: ジェフ・ゴッテスフェルド 絵: ピーター・マッカーティ 訳: 松川 真弓  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!

青いひこうせん」 みんなの声

青いひこうせん 作・絵:宮本 忠夫
出版社:ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2001年
ISBN:9784591069325
評価スコア 3
評価ランキング 36,919
みんなの声 総数 1
「青いひこうせん」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • ちょっと、とんでるお話

    • はなしんさん
    • 30代
    • ママ
    • 千葉県
    • 女の子9歳、男の子6歳

    すて犬の目線から語られた、ちょっと変わった感じの絵本です。
    すて犬のボクを拾ってくれたには、パチンコ漬けのお父さんと、イライラしてばかりのお母さんが、喧嘩してばかりで、家に居場所のないたけちゃんでした。でも、たけちゃんは、犬を家には連れて行かずに、なぜか川の土手にある青いテントの前に捨てたのです。つまり、ホームレスの人の所へです。すると、おじさんが出てきて、当然怒られました。
    ひょんなことから、ボクと、たけちゃんと、おじさんは、出会うことになりました。実に不思議な縁です。
    このおじさん、自分の青いテントの家を飛行船だと言い張ります。そして自分は船長なのだと。飛んでますよね。
    読んでいるうちに、なにがなんだかわからなくなってきますが、三人が固い絆で結ばれてゆくということだけは、ひしひしと伝わってきます。
    数年後、それぞれが、ちょっと強くなって、バージョンアップした感じで終わります。

    掲載日:2006/09/05

    参考になりました
    感謝
    0

1件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / きんぎょがにげた

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『ことわざ生活 あっち篇 こっち篇』<br>ヨシタケシンスケさんインタビュー

みんなの声(1人)

絵本の評価(3)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット