十二支のおもちつき 十二支のおもちつき
作: すとう あさえ 絵: 早川 純子  出版社: 童心社 童心社の特集ページがあります!
来年も福がいっぱいの一年になりますように。

パパのはなしじゃねむれない」 みんなの声

パパのはなしじゃねむれない 作:武谷 千保美
絵:赤川 明
出版社:PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
本体価格:\1,120+税
発行日:2002年03月01日
ISBN:9784569683317
評価スコア 4.43
評価ランキング 7,963
みんなの声 総数 13
「パパのはなしじゃねむれない」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • いいお父さん?

    お父さんが、創作物語をよっちんに聞かせます。
    とてもおもしろいお話で、よっちんがパパのことが大好きなのに思わず納得でした。
    よっちんの笑顔を見たいがために、話を作るパパの姿を想像すると、いいお父さんだなぁと思いました。
    ……が!よっちん、次の日は遠足だから、早く寝たかったんですよね。
    明日まで待ってあげたらパーフェクトなのにーとも思いましたが、一刻も早く話を聞かせたいパパの気持ちもわからないではありません。
    幸せな家族だなと感じました。

    掲載日:2013/09/12

    参考になりました
    感謝
    1
  • すてきなパパ!?

    • 多夢さん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 女の子10歳

    酔って帰ってきた(?)パパが、
    寝る前のおはなしを聞かせてくれます。
    大きなおんどりとめんどりのはなし。
    でも・・パパのおはなしは、ヘンテコ。
    だけど、面白い!
    酔ってるからこそ、こんなとんでもないはなしが出来るのでしょうね。


    子どもにとって、寝る前の読み聞かせや親子のふれあいは、
    とっても楽しいもの。
    ましてや、おとうさんがはなしを作って聞かせてくれるなんて、
    よっちゃんは、最高に幸せ者です。
    ただ、明日は遠足があるから早く寝ないといけないんけど・・・
    ちょっと、迷惑そう。

    酔っ払いは、ほんと困ります。
    自分でしゃべって、自分が眠くなったから「今日は、これでおしまい。」だなんて。。。
    よっちゃんだけでなく、誰だって続きが気になります。
    「え〜!これで終り〜!?」
    誰か、続きを教えてくださ〜い!!!

    今回も、娘は、一人読みで終わってしまいました(クスン)

    掲載日:2010/06/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 面白お話

    このお話は、寝る前にお父さんが子供に自分の作ったお話を聞かせてあげるお話でした。うちの子はこのおつさんの作ったお話がめちゃくちゃでウケていました!!この絵本を聞いてうちの子は私に、「このお父さんみたいな面白い話作ってみて!」と無茶ブリ!!それだけ気にいったみたいです(笑)

    掲載日:2015/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 確かに、眠れなーい

    お話してくれるパパは、魅力的です。
    でもでも、明日は遠足なのよー。
    それに、こんなに面白いお話が、尻切れトンボのようでは、私達も気になって眠れなーい。

    突然話し出したと思ったら、また突然の幕引きです。
    自分勝手?
    いやいや、それがママとは違うパパの魅力でしょう。

    掲載日:2012/01/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • こんなへんてこな話じゃこどもは寝られない

    • doruさん
    • 40代
    • その他の方
    • 兵庫県
    • 姪10歳

    明日は遠足早く寝ないといけないのによっぱらいのぱぱが無理やりお話をきかす物語。それが奇想天外なものだから、寝むりかけていた姪っ子は布団からぐいっと顔を出して聞いていました。巨大なにわとりってどれぐらい巨大なの。どうしてにわとりなのと質問のオンパレード、絵本にはにわとりと描かれているからにわとりなのでしょと答えも苦し紛れになり、姪っ子の質問も、ぱぱのお話とともに終わりました。変なお話ぃ。姪っ子の感想でした。

    掲載日:2011/02/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパさん、責任とって下さいよ〜

     困りますね〜。
     せっかく寝ようとしている子をつかまえて、奇想天外な親父ギャグ付のおはなしは。
     おまけに酔って帰って来たんじゃないですか〜?よっちんのパパさん。

     語りたいことを語り尽くしたら、コテンと寝入っちゃうなんて、ほんとタイトルの生きた作品です。

     パパって言うのは、ママが懸命に作ろうとする生活のお約束を「今日は特別な日」とばかりに、崩してくれますね。
     これがこどもには、この上ない喜びのよう。
     「特別な日」が、もっと増えれば良いと言うような顔つきの我が息子。

     ママに言われてたんでしょうね。
     明日は遠足だから早く寝ようとしていたよっちん。
     なかなか奇特な心がけです。

     パパのおはなしは、スケールが大きくて乱暴なストーリーの展開だけれど、やっぱりよっちんを夢中にさせちゃいましたね〜。

     パパさん、責任とって下さいよ〜。よっちんは眠れませんよ〜(笑)。

    掲載日:2010/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパの創作力に脱帽です

    よっちんは、寝る前に聞くパパのお話が大好き!
    でも、明日は遠足。今日だけは遠慮したいと思っていたのですが…
    ホロ酔いかげん(たぶん)で帰宅したパパは、そんな事おかまいなしに
    お話を始めてしまいます。
    そのお話のハチャメチャで面白いこと!!
    でっかいニワトリが、ライオンやゾウまで食べてしまうんですから。

    私も子供が小さかった頃、子供を主人公にお話を作って聞かせていました。
    練りに練ってという訳ではないので、どう進めようか?どう終わろうか?
    とっても難しく、子供の反応を見ながらいつも手探り状態でした。
    そんな私には、パパは“お話を作る天才!”に思えてしまいます。
    (もしかして、お酒の力…?)

    家族の日常のほのぼの感とパパのお話の面白さ、Wで楽しめた本でした。

    掲載日:2009/06/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパの話は面白い(笑)

    • 西の魔女さん
    • 30代
    • ママ
    • 福岡県
    • 女の子13歳、男の子9歳

    千鳥足での帰り道…きっと よっちんのパパは 
    このお話を考えながら歩いてきたんだろうな。
    酔っ払ったパパと 
    早く寝なくちゃなのに…っていう 
    よっちんの温度差が可笑しいです。
    パパが枕元でしてくれたお話は…
    ナンセンスの嵐☆奇想天外のオンパレード♪
    次はどうななるのかまったく分からない面白さ!?です(笑)。
    なんてったって 酔っ払いパパが作ったお話ですから…。
    でも コレじゃあ眠れないよね〜。
    絵もとってもユニークで 
    お話にピッタリだと感じました☆
    真っ赤なお顔のパパなんて 最高ですよ。
    久しぶりに息子が図書館から借りてきた絵本です。

    掲載日:2007/05/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • お話好きのお父さん。いいなぁ。

    • NON×2さん
    • 30代
    • ママ
    • 愛媛県
    • 男の子8歳、女の子5歳

    子供がねようとしたら、お父さんがやってきて、お父さんが作ったお話をする。
    お父さんの話は、すごくスケールの大きく楽しい話。
    だから、早く寝ようと思っても、眠れない。
    子供は聞き入ってしまう。
    しかも、お父さんの話は、終わっても、子供は終わらない。
    お父さんの続きが気になる?
    考えれば考えるほど眠れない。
    とうとう、お父さんの話の続きを考えた!
    今度は、子供がお父さんに、お話の続きを話しに行くが、
    お父さんは眠たくてたまらないので、
    「おはなしの つづきなんていらないよ。もうねるんだからね」

    勝手に話し出して、眠たくなったら、聞いてあげない。
    現実に戻された気分です。
    最後の方までは、素敵なお父さん。って思っていたのに、
    ちょっぴり残念でした。
    この本は、私よりも、お父さんに読んで欲しいと迫っていました。

    掲載日:2006/11/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • つづきは?パパ

    • ねーねーさん
    • 30代
    • ママ
    • 山口県
    • 女の子11歳、女の子10歳

    よっぱらいパパはちょっと困るけど、夜パパが話してくれるお話はどこにもないよっちんだけが楽しめる特権
    でも明日は遠足だから早くなたいのに、おかまいなしのパパ
    今日もパパのお話が始まります
    よくそんな話考えられるな〜ありえな〜いと言う感じだ
    勝手に話して勝手に終わり
    よっちんは気になって眠れなくなってしまいます。

    勝手なパパだけどよっちんはパパが大好きなんだと解ります。
    眠る前の5分10分のコミュニケーションで親子関係は
    良いものになると思わせてくれます。

    掲載日:2006/09/12

    参考になりました
    感謝
    0

13件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


『プルバックでゴー!』しかけ絵本専門店「メッゲンドルファー」 嵐田一平さんインタビュー

みんなの声(13人)

絵本の評価(4.43)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット