ぺんぎんたいそう ぺんぎんたいそう
作: 齋藤 槙  出版社: 福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
赤ちゃんでも楽しめる「ぺんぎんたいそう」

ボードブック ね、ぼくのともだちになって!」 みんなの声

ボードブック ね、ぼくのともだちになって! 作・絵:エリック・カール
出版社:偕成社 偕成社の特集ページがあります!
本体価格:\800+税
発行日:1997年10月
ISBN:9784032371208
評価スコア 4.38
評価ランキング 9,618
みんなの声 総数 7
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • エリック作品

    大好きなエリック・カールさんの作品です。「ね、ぼくのおともだちになって」、その繰り返しですが、次々に出てくる動物がエリックさん独自のタッチで綺麗に描かれているので、とても素晴らしい本に仕上がっています。最後、やっとのことでお友達を見つけたとたん、怖い蛇がやってきます。二人肩を寄せ合ってへびから隠れている姿がなんとも可愛いな、と思いました。

    掲載日:2010/09/08

    参考になりました
    感謝
    2
  • 誰のしっぽ?

    エリック・カールの絵が好きで、購入しました。
    絵がとてもきれいなので、0歳から眺めるだけでもお勧めです。

    ねずみくんが友達をつくろうと、
    いろいろな動物に声を掛けていくお話。

    動物好きの娘と「誰の尻尾?」と次のページを開く前に
    当てっこしながら読んでいます。

    シンプルなのに、いろいろ小細工(?)してあるので
    何回も読む本としてはとても良いものだと思います。

    掲載日:2008/08/02

    参考になりました
    感謝
    1
  • めぐり合い

    ともだち探しをしているねずみくんですが、なかなかいい返事がもらえず、読んでいると、ソワソワしてしまいます。でも、最後には、ちゃんとともだちになれます。
    どれだけ友達になろうとしても、人によって「合う」「合わない」があって、なかなかうまくいかないですよね。
    そんな切なさも凝縮されている絵本だと思いました。

    掲載日:2014/07/04

    参考になりました
    感謝
    0
  • ね、ぼくのともだちになって!

    エリック・カールさんの絵がとても素敵です。表紙のぞうさんの絵にとても惹かれました。ねずみさんが、「ね、ぼくのともだちになって!」と、声をかけて、その繰り返しがいいし、最後まであきらめないで最後には、ハッピーエンドになるのが読んでいても幸せになれました。ボードブックは、ページを捲りやすいのが、孫が気に入ってます。

    掲載日:2014/05/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • ちょっと残念

    我が子には、少し早かったかなと思いました。
    まだ、尻尾を見てもなんの動物かわからないようなので、もう少し大きくなったら楽しめるのかなと思います。
    今のところ、絵本だなからこの絵本を持ってきたことはありません。

    ねずみさんが、「友達になって」と言っているのに、他の動物たちが無視しているので悲しいです。

    掲載日:2012/06/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 0歳におすすめ♪

    もともと、大きなサイズのこの絵本を持っていた
    のですが、0歳の娘には、ボードブックのほうが
    よいと思い、購入しました♪
    ボードブックのほうが、めくりやすそうで、
    やっぱり、何より、なめても丈夫!!

    エリック・カールさんの動物の絵が大好きなのですが、
    この絵本は内容的にも、簡単な言葉の繰り返しなので、
    小さなお子様にもおすすめの絵本です♪

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    文章はとても短い本ですが、前のページで尾の部分だけ見えている動物を「何かな?」と考えながらページをめくって答え合わせするのが楽しいです。最後、へびに怯えて木の下の穴に隠れている2人のねずみが何とも可愛らしかったです。

    掲載日:2010/10/20

    参考になりました
    感謝
    0

7件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • かおノート
    かおノート
    作・絵:ツペラ ツペラ(tupera tupera) 出版社:コクヨ コクヨの特集ページがあります!
    オリジナルバッグが当たる!キャンペーン開催中★シリーズ累計100万部突破記念★


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(7人)

絵本の評価(4.38)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット