モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしもの モモンガのはいたつやさんとクリスマスのおとしものの試し読みができます!
作・絵: ふくざわ ゆみこ  出版社: 文溪堂 文溪堂の特集ページがあります!
「モモンガのはいたつやさん」最新刊は、クリスマスのお話!
モカミさん 40代・ママ

可愛らしい
娘がふくざわゆみこさんの本が大好きで、…

ゆきだるまのさがしもの」 みんなの声

ゆきだるまのさがしもの 作・絵:ゲルダ・マリー・シャイドル
訳:いずみ ちほこ
出版社:らんか社 らんか社の特集ページがあります!
本体価格:\1,500+税
発行日:1988年
ISBN:9784915632310
評価スコア 4
評価ランキング 18,389
みんなの声 総数 8
「ゆきだるまのさがしもの」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • すごい雪だるまさんのおはなし

    • しいら☆さん
    • 40代
    • ママ
    • 宮城県
    • 男の子20歳

    「ブラウンさんのネコ」の絵の方です
    気になって、借りてきました

    一生懸命花を探しているのに
    逢う動物みんな悲しい対応なんです
    それでもゆきだるまは
    くじけません

    運も味方します!

    ゆきだるまの運命は
    お決まりで、溶けちゃうんだよね・・・

    って、心配したら
    いえいえ・・・
    再生することと
    きちんと「思い出」は心にあり
    なんとも満足します
    「充実感」なんでしょうか

    掲載日:2012/02/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 何を探すのかな

    ゆきだるまが探しているものって
    何だろう?と思って読みました。
    寒い冬にはないもの、
    それは花です。
    ゆきだるまには一生見られないもの。
    でも、信じて探し求めます。
    温室で綺麗な花に囲まれて幸せなゆきだるま。
    でもすぐに解けていってしまいます。

    それでもゆきだるまは幸せ。
    自分が探していたものに出会ったんですから。
    いろんな気持ちになりました。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花を見たい雪だるま

    • レイラさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子18歳、男の子16歳

    つまらなさそうな雪だるまのおはなし。
    雪だるまは、白一面の景色が気に入らず、噂に聞いたカラフルな花を探しに行くというのです。
    花の咲いているところは温かくて、雪だるまは行くことができない、
    というわけで、動物たちからも見放されますが、
    雪だるまはめげず、ついには目的を達成するのです。
    白一色と花のカラフルさの対比が素敵でした。
    ラストはハラハラなのですが、笑顔の雪だるまに安心です。
    雪だるまの気持ちが切々と伝わってきました。
    全体的に暗いトーンなので、子どもたちもなかなか手に取りにくい作品だと思います。
    だからこそ、カラフルな花への憧れという雪だるまの心情を丁寧に紹介してあげてほしいです。

    掲載日:2012/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花が見たい雪だるま

    花の美しさを知らない雪だるま。
    たくさんの人に聞きますが、花を見つけられません。
    その雪だるまのやり取りが、読んでいると切なくなりました。

    偶然入った温室で、花を見つけますが、雪だるまの体がとけてしまいます。
    夢が叶ったと同時に、自分がとけてしまうなんて、本当に切なすぎます。

    「このままお話がおわるの?」と思ったら、素敵なハッピーエンドです。
    心がほっこりする結末でしたよ。

    掲載日:2011/12/06

    参考になりました
    感謝
    0
  • 雪だるまも花が好き

    ゆきだるまが探しているもの、それは「花」
    ゆきだるまは冬のもの、そして花は春のもの。
    冬が終わり、春がやってこないと花には会えない。たずねる人みんなにそういわれるんです。
    「かわいそうに。でも仕方がない。雪で出来ているんだから、花には会えないわ。」
    と。
    この雪だるまの願いはかなえられるのか?どういう展開になるのか?ちょっと想像つきませんでしたが...最後はハッピーエンド。
    雪だるまというと、真冬のイメージだけど、こんなふうに花を見たいと思う雪だるまも、なんか暖かさがあっていいね、と思う。

    掲載日:2010/03/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • ゆきだるまのあったかい心

    • まゆしおんさん
    • 30代
    • ママ
    • 群馬県
    • 女の子8歳、男の子6歳

    花に会いたい雪だるまの一心な気持ちが、雪を溶かすかのように
    温かなものに伝わった。
    溶けた雪だるまを作りなおしてもらえてよかったね。

    掲載日:2010/01/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • 花をさがして…。

    この絵本はゆきだるまが季節はずれの花を探しにいく物語りです。

    ゆきでできているため花にはあえないとウサギやカラスから言われてしまいますが、ゆきだるまは花を探して夜の町を歩きます。

    とうとう温室で花にあうことができたのですが…。
    春を知らないゆきだるまのせつなさが伝わってきました。

    もうすぐ雪の季節です。ゆきだるまを作って、お子さんと一緒に読んでみてはいかがでしょうか。

    掲載日:2007/01/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • さがしものは何でしょう?

    • かあぴいさん
    • 30代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子11歳、女の子9歳

    真っ白な雪の中立っているゆきだるま。ゆきだるまは「花」を見たことがありません。そこで花というものを探しに行くことにしました。出会った動物たちに聞くと、みんな「ゆきだるまは雪でできているから花には会えないよ。」と言います。やがて町に着き、疲れたゆきだるまが休んでいこうとしたところ・・・。
    ゆきだるまは、春を知らないので花を見たことがないんですね。暖かくなると解けてしまいますものね。ずっと寂しそうな顔をしていたゆきだるまが、花に囲まれた時にはやわらかい顔になっているのがとても印象的です。

    掲載日:2002/11/26

    参考になりました
    感謝
    0

8件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / うずらちゃんのかくれんぼ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(8人)

絵本の評価(4)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット