1歳のえほん百科 1歳のえほん百科 1歳のえほん百科の試し読みができます!
監修: 榊原洋一  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
シリーズ累計220万部の「年齢別えほん百科」を全面改訂版。1歳児の発育にぴったり!

11ぴきのねこかるた」 みんなの声

11ぴきのねこかるた 作:馬場 のぼる
出版社:こぐま社 こぐま社の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1994年12月
ISBN:9784772170017
評価スコア 4.5
評価ランキング 5,926
みんなの声 総数 9
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 発表会で11ぴきのねことあほうどりを演じた娘に
    買ってあげたかるたです。
    もう、大喜び。
    でも、これは、シリーズ6冊の中に出てくる
    いろんな登場人物がカルタに描かれていて、
    読み札にも登場します。
    なので、知らないものもあって、新鮮でした。
    カルタをしてから、絵本を読むと、あ、あの札だねと
    また盛り上がってお得な感じでした。
    カルタのときには知らなかったキャラクター、
    ウヒアハが一番びっくりして、
    どう読んだらいいのかわからず動揺しました。
    できれば、6冊シリーズ全部読んでからのほうが
    読み手はいいかもしれませんね。

    掲載日:2013/03/29

    参考になりました
    感謝
    1
  • 一枚一枚が絵本のよう

    • セルバさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子6歳、女の子5歳、男の子0歳

     馬場のぼるさんが亡くなったと聞いて、どうしても私が欲しくて購入しました。
     でも、子供達の方が楽しんでいます、当然ですが。
     字が読めない子供でも、これはとれます。我が家では当時まだ字が読めなかった次女の方が、一生懸命やっていたかんじです。絵が如実に読み札を表しているので、見ているだけでも楽しいです。これは、とらねこさんだね、とかこれはあほうどりのお話だね、、など。

     馬場さんの作品を知らなくても、絵がかわいいので、贈答品にももってこいだと思います。

    掲載日:2010/01/19

    参考になりました
    感謝
    1
  • 11ぴきのお話が好きなら

    • ハイジさん
    • 30代
    • ママ
    • 山梨県
    • 男の子11歳

    まるでお話の続きのようです。
    子供は11匹のねこの絵が大好きでした。
    馬場のぼるさん亡き今では11ぴきのねこの
    お話シリーズはもうこれ以上望めませんが
    息子にとって、かるたも大切な宝の一つとなっています。

    掲載日:2005/11/23

    参考になりました
    感謝
    1
  • 11ぴきのねこの世界観がそのまんま。

    3歳くらいから11ぴきのねこシリーズが大好きだったので、
    確か3歳のクリスマスに購入。
    そのころはひらがながほぼ読めていたので、
    家族で繰り返し繰り返しやりました。
    いい思い出です。
    11ぴきのねこが好きなお子さんならば、
    必ずや楽しめると思います。

    掲載日:2017/06/16

    参考になりました
    感謝
    0
  • たのしいかるたとり

    ゆっくり、ゆっくりの孫にも、文字が読めるようになりました。いつも傍にいた3歳10ヶ月の弟もお陰で文字が読めるようになって、かるたとりでは、ちょっと弟に負けてしみますが、競争心だけは持っているようです。集中力もつくし、お馴染みの馬場のぼるさんの「11ぴきのねこかるた」なので楽しく遊びながらいつのまにか読み手も出来て本当によかったと思いました。

    掲載日:2016/10/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • 字が読めないけど

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    まだまだ字が読めない娘。
    ですが11ぴきのねこシリーズは知っています。
    年上の子たちに混ざって2枚だけですが自力で取れました。
    「字、読めないのに」と言ったら「ふくろに入ってるもん(かるたの絵)」。
    字が読めなくても絵の情報だけでも取れるものですね。
    いつもやっていると字を覚える一環になるのかなー。まあ字うんぬんは置いておいて、こどもが楽しめればいいと思います。
    かるたはどうせやるならやっぱり人数がある程度いたほうが面白いですね。
    キャラクターものというのも大きいかも。
    ファンは買いでしょう。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 世界観

    「11ぴきのねこ」に登場する仲間たちが描かれているかわいいカルタです。

    絵本の世界観がそのままカルタになっているところが魅力的だなぁと感じました。
    このカルタを始める前に、是非、絵本を楽しんでからカルタ遊びをして欲しいと思いました。

    11ぴきのねこファンにとっては、オススメのカルタです☆

    掲載日:2009/01/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • ねこたちが、

    絵本の、内容に、沿って、絵が、描いてあるので、絵、を見ているだけで、楽しいです。シリーズものを、全て知りつくして、いると、どの、絵本か、言い当てるように、なります。

    掲載日:2008/05/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 11ぴきのねこの世界

    11ぴきのねこのお話に出てくる場面や、出てこなかったけど、こんなこともしていそうだな、と思える場面が沢山!
    11ぴきのねこシリーズが好きな子ならたまらないカルタです。

    絵本の中の一場面だったりすると、とった息子は「これは11ぴきのねこ○○だ!」と言って見せびらかし、
    そうでないものはニコニコしながら絵札に見入ってました。
    絵を見ながらどんな物語か想像していたようです。

    絵本を読んでからの方が楽しめると思います。

    掲載日:2008/05/10

    参考になりました
    感謝
    0

9件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

からすのパンやさん / はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • 築地市場
    築地市場の試し読みができます!
    築地市場
     出版社:小峰書店 小峰書店の特集ページがあります!
    豊洲への移転をひかえた市場の今を感謝の気持ちをこめて徹底取材!


40年以上ご家庭で読まれ続けているクリスマス絵本

みんなの声(9人)

絵本の評価(4.5)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット