おいしそうなしろくま おいしそうなしろくま おいしそうなしろくまの試し読みができます!
作・絵: 柴田 ケイコ  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
たべものの中にはいったてみたら、どんな感じかな?

しろいうさぎとくろいうさぎ」 みんなの声

しろいうさぎとくろいうさぎ 文・絵:ガース・ウィリアムズ
訳:松岡 享子
出版社:福音館書店 福音館書店の特集ページがあります!
本体価格:\1,200+税
発行日:1965年06月
ISBN:9784834000429
評価スコア 4.64
評価ランキング 2,332
みんなの声 総数 203
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

203件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ
  • 深いです

    • 白ママさん
    • 30代
    • ママ
    • 神奈川県
    • 男の子5歳、女の子2歳

    こちらも子供の頃より家にあった絵本です。
    母と兄の好きな絵本でしたが、私はどちらかというと好きではありませんでした。
    でも、大人になって読み返した時にこの絵本がロングセラーな理由がとてもよくわかりました。
    絵も内容もとても素敵な絵本だと思います。

    仲良しの白いうさぎと黒いうさぎ、一緒にいて楽しいはずなのに、黒いうさぎは時々ふと寂しげな表情を見せます。
    その目は本当に寂しげに描かれていて、引き込まれます。
    そして、その理由は・・・いつまでも一緒にいたいから。
    そして2匹は、月夜に結婚式を挙げるというお話です。
    色も白と黒が基調で派手さはありません。

    何度読み返してみても、大人な絵本だなぁと思います。
    子供の頃の私も、息子も、この絵本の素晴らしさがわかりませんでした。
    でも、子供の頃にはわからなくても、後々に「あぁ・・・」と思わされる1冊だと思います。
    家に長く置いておきたい絵本です。

    掲載日:2010/09/26

    参考になりました
    感謝
    2
  • 二ひきがいつまでも幸せでありますように

    • ぶんぶんぷんさん
    • 40代
    • ママ
    • 兵庫県
    • 男の子 14歳、男の子 11歳

    子どもの頃に読み、大人になってもう一度手にとり、自分の子どもにも読んでいる、長年自分のそばにある大好きな絵本です。愛情をテーマにしているので、大人にもおすすめです。プレゼントにも喜ばれると思います。優しくてしっとりした文章(まつおかきょうこさんです)、繊細な絵。二ひきのうさぎ、仲間たちがとても愛らしいので、眺めるだけでも心が和みます。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    1
  • 思わず涙!!

    付き合って3ヶ月になる彼から、お誕生日プレゼントにこの絵本をもらいました。くろいうさぎさんの気持ちにとても共感でき読み終えた後、思わず涙しながら絵本を抱きしめました。
    「いつも いつも いつまでも!」しろうさぎとくろうさぎのように、私も大好きな彼とずっと一緒にいたいと改めて感じさせらました。クラスの子どもたちにもぜひ、読んであげたいと思います!

    掲載日:2006/09/18

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほのぼのとする幸せが・・・・!

    まず初めに言っておきたいことは!
      絵が凄く綺麗ですね(^^♪
    墨絵の様な白と黒がほとんどの色使い!
      その他の色はタンポポの黄色位かな(・・?
    うさぎの毛並みがフワフワとして気持ち良さそう(^^♪
    二匹のうさぎの恋愛〜結婚までのほのぼの恋愛物語♪♪♪
     
    ☆人間もこんなにスムーズに行けばいいんだけどネ♪♪♪
    ★私的には、ラストシーンで2匹の両親+赤ちゃんと3匹で
      出てくれたら良かったな〜(^◇^)
     もちろん♪赤ちゃんは・・・・・パンダうさぎ♪♪♪

    掲載日:2006/09/13

    参考になりました
    感謝
    1
  • 切なさや幸福感が伝わってきます

    The Rabbits’ Weddingという原題のように2匹のうさぎが結婚するお話。あらすじを表現すると単純に上記のようになってしまうのですが、「好きでいることが切ない」、「一緒にいたい」、「気持を確かめ合う」といった感情が丁寧に描いています。絵は全体が霧にかすんだ色合いで描かれ、切なさや幸福感が伝わってきます。娘に読ませてみましたが、かわいいうさぎさんが出てくる絵本だと今は思っているようです。
    この本の深い意味を感じ取るのはいつになるのかなぁと思ています。

    掲載日:2003/09/17

    参考になりました
    感謝
    1
  • ほのぼの

    3人の子供達に毎晩読んで聞かせました。
    ほとんど白黒の淡い色の中に白と黄色のやさしい野の花が印象的です。すっと思っていれば願いがかなって結婚できる。というほかに、肌の色で差別してはいけないという思いもあるのではと私なりに考えました。

    掲載日:2003/04/10

    参考になりました
    感謝
    1
  • じーん

    有名な絵本ですが、よみのがしていました。
    一見地味に思えた表紙ですが、ページをひらくと、絵に見いってしまいました。特にうさぎたちの表情。いきいきしていて、くぎづけです。
    愛情あふれるストレートな物語に、じーんときてしまいました。

    掲載日:2017/01/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大人向け

    • じっこさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子5歳、男の子1歳

    くろいうさぎとしろいうさぎの恋の物語です。子どもにはまだピンとこないかもしれません。ただ、美しい絵と、結婚というキーワードにひかれて、気に入るこもいるかもしれません。
    あまりに相手のことが好きすぎたりすると、自分だけがずっと一緒にいたいと思ってるのかなとか考えてしまって、時には思い詰めてしまうことも。ちゃんとその思いを伝えて、二人で解決するのが一番ですね。それがなかなか難しいのですが。
    美しい本なので、飾っておくだけでも素敵ですね。若いカップルへの贈り物にもいいかも。

    掲載日:2016/09/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 子供達も感じ方がそれぞれ

    5歳の息子と3歳の娘に読んであげた後、感想を話し合うと、息子は「遊んでる途中になんで考えこんで悲しそうな顔をするのかがわかんない
    」と言い、娘は「けっこんして、ずっといっしょにいれるから嬉しかった!」と言いました。
    単純で可愛い男の子らしい感想と、3歳なのにこの世界観をしっかり理解しているおませな娘の感想に思わず笑みがこぼれました。

    掲載日:2016/07/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • うさぎさんの恋物語

    一緒にいると嬉しくて切なくて、別れたくない関係って、純粋でとても深い恋心ではないですか。
    でも、どの年代にも受け入れられるお話ですね。
    低学年から大人まで、素朴だけれど憧れを持って見つめていられる、心地よい絵本だと思います。

    掲載日:2016/07/21

    参考になりました
    感謝
    0

203件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 5 ... 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / おおきなかぶ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • あっぷっぷ
    あっぷっぷ
    作:中川 ひろたか 絵:村上 康成 出版社:ひかりのくに ひかりのくにの特集ページがあります!
    「にらめっこしましょ あっぷっぷ!」「もっかい やって!」と繰り返し遊べるあかちゃん絵本です。


山岡ひかるさんの「食べ物絵本」シリーズ 歴代編集者さんに話を聞きました

みんなの声(203人)

絵本の評価(4.64)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット