しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほん しばわんこの和の行事えほんの試し読みができます!
絵・文: 川浦 良枝  出版社: 白泉社 白泉社の特集ページがあります!
お正月、節分、夏祭り...季節に縁のある遊びに触れながら、親子で楽しめる日本の行事をご紹介。

おめでとうおひさま」 みんなの声

おめでとうおひさま 作:中川 ひろたか
絵:片山 健
出版社:小学館 小学館の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2011年03月03日
ISBN:9784097264354
評価スコア 4.29
評価ランキング 14,534
みんなの声 総数 16
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • 元気が出ます

    • きゃべつさん
    • 40代
    • ママ
    • 埼玉県
    • 男の子10歳、男の子8歳

    おひさまが山から登ります。海からも登ります。
    そして「おめでとう」といいます。新年の誓いを述べます。

    簡単に書いてしまうと、こんなお話なのですが
    他の方のレビューにもありましたが、片山さんの絵力で素敵な本になっています。
    本来は新年に読むべき本なのかもしれませんが、新学期でもいいし
    今のような夏になりかけたころ、お日様の力がいっぱいになる頃でも
    いいのではと思います。

    片山さんの描く力強いおひさまが、元気を与えてくれる一冊です。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    1
  • 無理しないのが一番だ。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子6歳、男の子3歳、女の子0歳

    初日の出のお話ですね。このお話からも中川先生の優しさがひしひしと伝わってきました。動物たちの一年の抱負が一様に「なるべく何々」とポジティブな事を目標に掲げているのが大変好感が持てました。この本を読んだ皆の一年が良い一年になりますように。笑

    掲載日:2017/12/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新たな門出に

    小学校へ入学を控えた息子に借りてきました。

    おめでとう おひさま
    新年の絵本なのかもしれませんが、
    新たな門出に、新しい目標や抱負を持つって素晴らしいですよね。

    なるべく・・・なるべく・・・
    と目標がちょっと控えめなのも気負わなくていいかも。

    さて、1年生になる息子よ。
    なるべく休まない。
    なるべく忘れ物しない。
    なるべくお友だちと仲良くする。
    母の希望は尽きないが、息子はどんな目標を持つのかな。

    新たな門出を迎える子供たちへお薦めです。

    掲載日:2014/04/13

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるべく

     おひさまが、ポンとでてくるのがおもしろいなと思いました。
     海の生き物も山の生き物も、みんなおひさまに目標をいいますが、、、ちょっとゆるめの「なるべく」の目標がほほえましいです。
     
     でも、おひさまにはたくさん出てほしいですね。天気がいいと、それだけでうれしいですから。
     なるべくの目標でも、三日坊主にならないようがんばりたいです。

    掲載日:2013/11/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • 年初に「ぽん」!!

    中川ひろたか氏と
    片山健氏の作品だから
    楽しみにしながら読むことに・・・

    「おめでとう」だから
    お誕生日かな?
    それとも、お正月?

    海から、山から
    現われるおひさま
    短い言葉と
    「ぽん」がなんともいいです

    「新しい年に何したい?」の問いに

    「なるべく〜しない」
    という動物達の返事がなんともいいのです

    「〜がほしい」
    「〜をがんばる」とか
    ありきたりのこと?
    希望的なこと?
    大人が喜びそうな大それたこと(^^ゞなんて言わない
    のがとってもいいです

    おひさまもそれを認めてくれていますもの〜
    いいですねぇ

    えっ?これで終わり!?
    って、最初読んだ時思ったけど
    これはこれでいいのかも!
    と、2回目も3回目も思われます

    小さいお子さんからOKかと思われます

    掲載日:2013/08/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • お正月本

    新年にピッタリの本を見つけました。
    海から、山から、おひさまがポン!って出てくると
    みんながおめでとうっていうところがいいですね。

    またみんなの新年の目標も面白い。
    我が家の子供たちも「使おう〜」っといっていました。

    来年までこのお話覚えてるかな〜と、
    今から楽しみです(笑)。

    掲載日:2013/02/03

    参考になりました
    感謝
    0
  • あじのある絵とやさしいお話

    • 寅子さん
    • 20代
    • ママ
    • 長野県
    • 男の子3歳

    読んでから気付いたのですが、新年のお話でした。
    でもお正月に限らずいつでも読んでいい本だと思いました。

    暗ーい海や暗ーい山からからぽんっと出てくるお日さま。
    パッと世界は明るくなって、海の生き物や動物がおひさまを迎えます。
    お日さまが新しい年をみんなにどうしたいか聞くと、みんなは「なるべくおこらない」とか「なるべくわらう」といいます。
    そのあえてなるべくっていうのがすごくいいなあと思いました。

    海の生き物や動物たちが今年の抱負を言っている姿は可愛くて平和って感じにほっこりしました。

    掲載日:2012/08/29

    参考になりました
    感謝
    0
  • なるべく

    おひさま・つまりは初日の出に、新年の誓いをするお話です。
    「誓い」とは言っても、「なるべく、〇〇する」といった、ほのぼのするものでしたよ。
    「なるべく」って、いいですね。

    太陽は明るく暖かですし、海の生き物もたくさん登場しているので、夏に読んでも違和感がありませんでした。

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新年に是非!

    お正月にぴったりの絵本です。
    お土産にもぴったりの絵本です。

    分かる!分かる!
    目標に『なるべく』をつけてしまう気持ち!
    納得しながら読み聞かせてました。

    掲載日:2012/01/26

    参考になりました
    感謝
    0
  • 新年の決意

    新年を迎える今の時期にピッタリの絵本に出会えました。

    動物や魚たちの新年の抱負が、「なるべく けんかを しない」

    「なるべく きらいって いわない」「なるべく おこらない」

    「なるべく わらう」と、言うのが素敵な言葉だと思いました。

    4つ共誰にもとても大切な言葉だと思うし、一年間なるべくなら出来そ

    うで守れるからとてもいい言葉だと思いました。これなら自然体でいけ

    るしいつも通りでいいなあと思うから、迷わずに私もそうしようと思い

    ました。

    掲載日:2011/12/26

    参考になりました
    感謝
    0

16件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / だるまさんが

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



医学博士/脳科学者・加藤俊徳さん インタビュー

みんなの声(16人)

絵本の評価(4.29)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット