ねずみくんのクリスマス ねずみくんのクリスマス
作: なかえ よしを 絵: 上野 紀子  出版社: ポプラ社 ポプラ社の特集ページがあります!
小さなクリスマスツリーをわらわれたねみちゃん。でも、ねみちゃんのツリーは、本当は大きなあるもののかざりだったのです。
ラムネ色さん 60代・じいじ・ばあば

みんながねみちゃんに贈ったツリー
ちいさいのから、大きいものまで、クリス…

「くまのこミンのおはなばたけ」 みんなの声

くまのこミンのおはなばたけ 作:あいはら ひろゆき
絵:あだち なみ
出版社:ヴィレッジブックス
本体価格:\1,200+税
発行日:2005年04月
ISBN:9784789725231
評価スコア 4.5
評価ランキング 2,356
みんなの声 総数 12
「くまのこミンのおはなばたけ」は現在購入できません
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ
  • おんなのこむけ

    • ゆぺちさん
    • 30代
    • ママ
    • 岡山県
    • 女の子3歳、男の子1歳

    お話しはくまのこミンと二人のおにいちゃんが協力してお花畑を作るというもの。お花畑を作っている途中でお庭に大きな穴を見つけて、探検します。穴の中にはなにがあるのかな?とワクワクします。

    わたしの大好きな「あだちなみ」さんの絵で可愛くて、綺麗でほのぼのします。ストーリーだけでなく、ミンのお洋服などとてもオシャレで目を引きます。3歳の娘が「かわいい!」と喜びます。おんなのこむけな優しい絵本だと思います。

    掲載日:2009/01/20

    参考になりました
    感謝
    0
  • きっとミンになりきって・・・

    • みぽみぽさん
    • 30代
    • ママ
    • 宮崎県
    • 女の子13歳、女の子9歳、女の子4歳

    くまさん大好きな娘が図書館の棚から引っ張り出してきたこの本。

    とってもかわいい3兄妹のくまさんたちが

    大冒険っっ・・・というわけではないのだけれど冒険します♪

    お花を受けようとした庭には大きな穴が・・・!!!

    娘自身の身の回りにも なんだか起こりそうで、だからこそとっても感情移入して楽しんでいるのかもしれません。

    特別なことってあんまりありません。

    明るい絵本、かわいい絵本です。

    庭の穴はどこへ続いているのか・・・???

    娘もミン達と一緒に空想していました☆
    空想することの楽しさも この絵本で知ったように思います!!

    掲載日:2008/12/23

    参考になりました
    感謝
    0
  • 心がほんわかします

    ミンとポッタとホッタは春にきれいな花が咲くようにと
    お庭の手入れを始めます。
    すると庭に穴を発見。その穴に入っていくと…。


    お話も絵もとてもほんわかしていて、とてもかわいらしいです。
    春を待つときのわくわく感と、春がやってきたときの幸せな気持ちを感じることができます。
    私が気に入って購入したので家でも読み聞かせしましたが
    さすがに小学生になった息子にはちょっとかわいずぎたかな^^;
    「ホッタはなんでこんなダブダブの服なの?」と
    そんなところに興味深々でした…。

    春を待ち焦がれる時期に読みたくなる1冊です。

    掲載日:2008/09/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • みんなだいすきな春。

    春のあたたかさが伝わってくるような作品。
    みんなで力を合わせて作ったおはなばたけが
    春になりお花でいっぱいになるページはほんとうにきれいで
    こどもも「うわ〜!おはないっぱいだねえ!!」と大喜びです。
    もぐらというと、おやゆびひめに出てくるような
    暗闇が好き、おひさまやおはななんて大嫌い、というイメージが強く
    はじめこの本に出てきたもぐらに少し違和感を覚えましたが
    おはなが好きで「ちちんぷい」っておまじないしちゃうようなこんな明るいもぐらがいても楽しいですね。

    掲載日:2008/03/18

    参考になりました
    感謝
    0
  • ふれあい☆

    • みゅいさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 女の子2歳

    今回のお話は、ミンがお花畑を作ろうと、たくさんの種や球根を植えるところから始まります。そんな時、大きな穴をみつけてみんなで探検にでかけることになりました。さあ、その穴はどこに続いているのでしょうか?


    優しいタッチのイラストで、お話の内容も兄と妹の温かいふれあいで、読み終えた時には心がほっとする感じがします。子供とゆっくり読書を楽しむには、とっても良い本ではないでしょうか? 今回では、もぐらさんの場面のかわいいイラストとお花畑のカラフルなイラストがお薦めです!

    掲載日:2007/12/01

    参考になりました
    感謝
    0
  • 秋に読んでも冬に読んでも◎

    くまの三兄弟妹がお花畑作りをします。
    途中発見した大きな穴は何・・・?

    とにかく絵がカワイイです。
    球根や花の種がイッパイのページにワクワク。
    明るい春の花一面のページにうっとり。

    きっとミンのようにお花畑作りたい子もいるでしょうね。
    チューリップの球根は秋に植えるので、
    秋に読んで、花壇作りを子供と楽しむのも良さそう。
    冬に読んで、春のおとづれを首を長くして待つのもいいかも。
    春に読んで、お花畑にお出かけするのも素敵です。
    春にピッタリの明るく柔らかいお話ですが、
    我が家は夏に読みました。
    娘の目はキラキラです。「花畑ほしいっ」
    私は草花を育てるのが苦手ですが、
    秋に植える球根を迎えるために、ほったらかしの庭で
    子供たちとスコップを持って草を抜いたり、
    土を掘り起こしたり。
    子供は途中でダンゴムシやらアリに夢中になり、
    結局公園の砂遊びと同じになってしましましたが…
    でも、絵本と同じ花畑を夢見て
    子供とお花のお世話が出来たらなって思います。

    お話の途中に穴の探検もあるので、我が家の息子は、
    興味を持って見ていましたけど、男の子にはどうかな・・・?
    女の子はきっと興味もってくれると思います。
    可愛くおしゃれで、和ませてくれるので
    子供だけでなく、ママもはまる絵本だと思います。
    (ママも女の子だものね☆)

    掲載日:2007/08/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • おしゃれな絵本!

    この絵本は本当におしゃれでかわいい!
    くまのこミン兄妹の かわいらしさはもちろんの事、
    お家の中の様子や小物、お洋服や お庭の絵などどれをとっても
    かわいいだけじゃ言い表せないくらいに センスのよさを感じます!
    ゆったり、ほんわか気分にさせてくれます
    お話しの中に時々出てくるお茶のシーンがぴったりですね☆〜(ゝ。∂)

    それに、なんと言ってもあの大きな穴!!
    どこかへ続いてるんだよ!どこかって??それは読んでからのお楽しみ♪


    お子様から大人まで、きっと大好きな絵本になってしまう事間違いなし!!ですね☆〜(ゝ。∂)

    掲載日:2007/06/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • たくさんの花

    • ぜんママさん
    • 30代
    • ママ
    • 広島県
    • 男の子9歳、女の子7歳

    『くまのこミンシリーズ』第3弾。
    今日もかわいいミン達の世界をのぞいてみました。
    娘はたくさんの花の種の袋にビックリしました。
    娘「こんなにたくさん種をまくの?」とワクワク。
    花が咲いたページはとてもきれいでした。
    今回は冒険もあります。
    娘はトンネルの先がどこへ続いているのか、ドキドキしたようです。
    どこへ着いたかは・・・読んでからのお楽しみ。

    掲載日:2007/05/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色使いがとっても綺麗☆

    • イモキチさん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子1歳4ヶ月

    くまのこミンはお兄さんポッタとホッタと暮らしています。
    今日はお花畑を作る日。沢山のお花の種を用意して、
    お花畑作りを開始します。
    一休みをしようとしたそのとき、大きな穴を見つけて・・??


    このお話は、「くまのがっこう」シリーズの作者の方達が
    作ったお話なので、絵もとっても可愛く、
    内容も、ホノボノしていて、とてもお気に入りです。

    小さい頃、「土の中には何があるんだろう・・??」と
    夢を膨らませた事があるのを思い出してしまいました。

    ちょっと文字が多く、内容もあるので、
    3歳位から楽しめるのかもしれませんね。

    うちの息子はまだ、内容が判らないので、
    クマを見たり、お花を見たりしては
    指差して喜んでいます。

    掲載日:2006/06/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 春を感じるかわいいお話♪

    このシリーズは今のところ4冊全部揃えました♪
    どの絵本も季節感があってとってもいいですね。
    3作目のこの作品は春のお話。
    お花畑をつくるために、チューリップやかわいい種をいっぱい大切にしまってあるんです。
    ページ一面にかわいい種が並んだかわいい絵、さすがあだちなみさん。

    おにわに見つけた穴がお話のポイント。
    何の穴か考える3人+うちの息子、子供の発想はおもしろい。
    娘もなんだろーね〜と大げさに言うと興奮してます、ふふっ♪
    3人の大冒険も見所です。

    2人のお兄ちゃんポッタとホッタ。
    似てますがホッタの袖はながかったりこだわりのあるおしゃれさんです。
    娘はミンをくまのがっこう』のジャッキーだと思っているようですが(笑・・・気に入ってます♪

    掲載日:2006/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

12件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / はじめてのおつかい / てぶくろ / ねないこ だれだ / くだもの / よるくま

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ

  • どんぐりちゃん
    どんぐりちゃんの試し読みができます!
    どんぐりちゃん
    作:アン・ドヒョン 絵:イ・ヘリ 訳:ゲ・イル 出版社:星の環会 星の環会の特集ページがあります!
    小さなどんぐりちゃんと落ち葉の優しく切ない命のつながりの物語
  • うさぎのおうち
    うさぎのおうち
    作:マーガレット・ワイズ・ブラウン 絵:ガース・ウィリアムズ 訳:松井るり子 出版社:ほるぷ出版 ほるぷ出版の特集ページがあります!
    じぶんの居場所をみつける子うさぎ。


賢治の祈り『雨ニモマケズ』柚木沙弥郎さん×松田素子さんインタビュー

みんなの声(12人)

絵本の評価(4.5)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット