うさぎマンション うさぎマンション うさぎマンションの試し読みができます!
作: のはな はるか  出版社: くもん出版
うさぎマンションには、 画家、パン屋、音楽家、魔法使い… いろんなうさぎが住んでいます。1部屋ごとに進行する物語を 見つけて、楽しむ絵本。

MOE 2011年11月号 」 みんなの声

MOE 2011年11月号 出版社:白泉社 白泉社の特集ページがあります!
本体価格:\762+税
発行日:2011年10月
ISBN:4910187871118
評価スコア 4.25
評価ランキング 14,274
みんなの声 総数 3
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • モモちゃんがいっぱい

     松谷みよ子さんの本は、モモちゃんシリーズやあかちゃんの絵本など、たくさん読んでいます。この本のことを、もっと深く知ることができて、読み応えがありました。

     松谷さんの「あかちゃんの本を書くということは、深い森を歩いて行くような仕事だとおもっている」という言葉が印象的でした。

     モモちゃんのシリーズ最新刊は、酒井駒子さんのカバー絵だそうです。酒井さんの描くモモちゃんが、楽しみです。

     リサとガスパールの話題や、絵本の中の草花特集など、今号も盛りだくさんの内容です

    掲載日:2011/10/08

    参考になりました
    感謝
    1
  • 松谷みよ子さん

    特集は、松谷みよ子さん。
    本当にたくさんの作品を書かれた方なのですね。
    赤ちゃん向けの絵本は、娘二人ともが、大いにお世話になりました。
    赤ちゃん絵本から昔話までと、幅広く作品があるので、絵本になじみのない人でも、何かは読んでいると思います。

    掲載日:2012/08/14

    参考になりました
    感謝
    0
  • 懐かしかった

    表紙の「ちいさいモモちゃん」という言葉に惹かれ
    図書館で借りて読んだのですが、どうしても手元に置きたくなり購入。

    恥ずかしながら、小さいころに好きだったモモちゃんシリーズを書いた人と
    おさじさんなどの赤ちゃん絵本を書いた人が一緒だったということを
    この号を読んで初めて気づきました。

    そんな松谷さんの幅広い活動や松谷さんのインタビュー
    いろんな方のエッセイ(特に角田さんのものが好きでした)
    とても読みごたえのある内容だと思います。

    私はモモちゃんシリーズを青い鳥文庫で読んだので
    今まで知らなかったモモちゃんやアカネちゃんの人形バージョンでの
    表紙や口絵が沢山載っていたのが嬉しかったです。

    掲載日:2012/04/17

    参考になりました
    感謝
    0

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / きんぎょがにげた / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『キッズペディア 地球館 生命の星のひみつ』 編集者 秋窪俊郎さんインタビュー

みんなの声(3人)

絵本の評価(4.25)


全ページためしよみ
年齢別絵本セット