ぱかぽこはしろ! ぱかぽこはしろ!
作・絵: ニコラ・スミー 訳: せな あいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
おうまさんごっこは好き? しっかりつかまってね! そうしないと・・・・・・??

くろくまくん どんないろ?」 みんなの声

くろくまくん どんないろ? 作・絵:たかい よしかず
出版社:くもん出版
本体価格:\800+税
発行日:2012年02月08日
ISBN:9784774320427
評価スコア 4.27
評価ランキング 14,321
みんなの声 総数 10
  • この絵本のレビューを書く

立場で選ぶ

並び替え

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 相変わらず突っ込みどころたくさんの絵本です。

    • 梅木水晶さん
    • 30代
    • ママ
    • 山形県
    • 女の子5歳、男の子3歳、女の子0歳

    次のページにどんな言葉が用意されているかが容易に想像できるので、子供に読んであげるのにはいいのではないでしょうか。絵が可愛らしいので、我が子が大事そうにくろくまくんシリーズの絵本を抱えていました。私の中では、絵本と言うより雑貨のような感覚です。

    掲載日:2017/04/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • くろくまくん可愛いです

    娘にいろの絵本をと思って読みました。
    くろくまくんの絵は娘も好きで、自分で手にとってみてます。
    くろくまくんが赤くなったり、青くなったりします。そのなかでもくろくまくんが緑のクレヨンを手にとって大きな木を描くところが気に入りました。イラストのタッチもクレヨン風で子どもにもわかりやすそうです。このシリーズとっても可愛くて大好きです。

    掲載日:2016/11/30

    参考になりました
    感謝
    0
  • 塗り絵の楽しさもわかる

    くろくまくんがクレヨンやペンキでいろいろな色を塗ります。
    くろくまくんがあおくまくんに変身したり、
    みどりのクレヨンで大きな木を書いたり、かわいいし楽しい絵本です。

    10ヶ月の頃頂いて、その頃は反応が薄かったのですが、
    1歳頃からとても喜びはじめました。

    一番好きなぺージは、きいくまくんと一緒にクレヨンで書いた
    リンゴの木のぺージ。
    一緒に本に向かってぐるぐるぐる・・・と手を動かして遊んでます。
    そして、書いたリンゴを、くろくまくんと一緒に
    「あーん」と食べる真似までしています。

    視点が変わってておもしろい色の絵本で、おすすめです。

    掲載日:2015/03/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • しろくまくんとくろくまくん

    3歳の長女にはもう簡単すぎる内容です。
    小さい頃にこの絵本を読んであげられたらよかったなあ。
    色の絵本はたくさん出ていますが、このようにくろくまくんというキャラクターがいることによって、子供の興味を惹きつける内容になっています。
    またしろくまくんが黒いページに行くことで、ようやく姿が見えるという仕掛けも楽しいですね。色の本質をついているなぁと思いました。

    掲載日:2015/02/27

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色覚えに!

    2歳くらいのお子さんが色覚えに最適な絵本ではないでしょうか。
    くろくまくんの可愛い絵とともに,色が覚えられると思います。
    その反面,基本色を覚えてしまった年齢のお子さんには物足りないでしょうね。
    そういう意味で3歳くらいまで向けだと思います。

    掲載日:2014/12/02

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろな色

    • みちんさんさん
    • 30代
    • ママ
    • 愛知県
    • 女の子3歳、女の子1歳

    いろいろな色が勉強できます。
    しろくまくんの背景がしろでしろくまくんの輪郭がはっきりしない…と思ったら、はっきりとしろくまくんがわかるくろい背景に移動してくれるところが面白かったです。
    くろくまくんがあかくまくんやあおくまくんになってもやっぱりかわいいですよ。

    掲載日:2014/07/10

    参考になりました
    感謝
    0
  • 楽しいこと、不思議なことが!

    くろくまくんを あかく ぬると・・・
    くろくまくんを あおく ぬると・・・
    くろくまくんを きいろく ぬろうと おもったら・・・?

    くろくまくんが色を塗ると、
    楽しいこと、不思議なことが起こります。

    一番最後の、「しろくまくん」になるまでの流れが好き。
    なるほどね〜!と、妙に納得!

    基本の色を、楽しく覚えられそうな絵本です。

    掲載日:2014/01/09

    参考になりました
    感謝
    0
  • いろいろくまくん楽しそう

    絵を描くのがすきな子には、いいえほんですね
    くろくまくんが いろをぬってる
    自分も絵を描きたくなりますよね〜

    あかくまくん あおくまくんはペンキであしあともおもしろい
    おともだちの きいくまちゃんと なかよくりんごをたべて

    しろいぺんきで  おや しろくまくん 

    いろいろ くまくんですね

    掲載日:2013/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おねえちゃんぶって!

    5歳の孫が、1歳の従弟に得意になって色を教えているのがとても可愛いです。御馴染みのくまさんなので1歳の孫も乗り気で聞いています。
    表紙のカラーの色彩も目だってるので、まず表紙からの説明が入ってます。二人をみている私はとても幸せです。とてもわかりやすくて色を学べます。

    掲載日:2013/03/12

    参考になりました
    感謝
    0
  • なにくまくん?

    • みちゃママさん
    • 20代
    • ママ
    • 茨城県
    • 男の子2歳、女の子0歳

    くろくまくんが色んな色に変身します。
    2歳2ヶ月の息子は、色はだいたい理解できていますが最後の白黒のページはまだ難しかったみたいです。

    どんな色のくろくまくんもキュートで癒されますね。
    もっと他の色にも変身してもらいたくなります。

    カラーがきれいで色を楽しく覚えるのに良さそうです。

    掲載日:2013/02/01

    参考になりました
    感謝
    0

10件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / おつきさまこんばんは / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / ねないこ だれだ / がたん ごとん がたん ごとん / くだもの

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



人気デュオ ガーガーズのパネルシアターから生まれた絵本

みんなの声(10人)

絵本の評価(4.27)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット