大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくり 大坂城 絵で見る日本の城づくりの試し読みができます!
作: 青山 邦彦 監修: 北川 央  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
巨大な城が建ち上がっていく様子を精緻な絵で楽しむ一冊!

おとうさん」 みんなの声

おとうさん 作:中村徹
絵:せべ まさゆき
出版社:佼成出版社 佼成出版社の特集ページがあります!
本体価格:\1,300+税
発行日:2005年12月
ISBN:9784333021888
評価スコア 4.67
評価ランキング 1,719
みんなの声 総数 32
  • この絵本のレビューを書く

並び替え

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ
  • おとうさん大好き

    • ポン太さん
    • 30代
    • ママ
    • 東京都
    • 男の子2歳、女の子0歳

    2歳5ヶ月の息子に図書館で借りて読んであげました。

    動物の子どもたちが、次々に自分のお父さんのすごいところを自慢します。
    子どもたちは、みんな自分のお父さんが一番。

    息子はこの絵本が気に入った様で、何度も読んで欲しいと持ってきます。
    この本を読んだ後、『お父さん好き?』と聞くと恥ずかしそうにする息子が可愛らしいです。

    掲載日:2015/02/17

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさんたちが、可愛い!

    数年前、子供に付き添った通院先で初めて読み、ひとりで落涙しそうになりました。あらためて自宅で読んでみて、子供と、きれいなお父さん、って、どう?、と笑い合い、おもしろいお父さんの絵柄に笑い転げ、やさしいおとうさんにほろりとなりました。絵柄の可愛らしさにも惹かれます。絵柄では、おもしろいお父さん、が、私には一番です!

    掲載日:2014/10/05

    参考になりました
    感謝
    0
  • 優しい気持ちに!

    動物たちが、自分のお父さんを自慢してくれる
    絵本なのですが、こういう気持ちって、とっても
    大切だなと思いました。
    絵もかわいくて、小さなお子様にもおすすめですが、
    ぜひ大きくなっても読んであげたい1冊です。
    自分のお父さん、そしてお母さんのことも、自慢
    してくれる子になってほしいなって思います♪
    同じ種類の「おかあさん」という絵本も、もちろん
    おすすめですよ♪

    掲載日:2012/07/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • パパが幸せになる絵本

    「父の日」を機に、おとうさんがテーマの本を読みたくなって探していたときに見つけた絵本です。
    動物の子どもたちがお父さんの自慢をするという内容。ゾウやゴリラやライオンなど、いろいろな動物が「ボクのおとうさん、すごいんだよ」とみんなに紹介します。おおきかったり、ちからもちだったり、かっこよかったり、おもしろかったり。子どもたちにとって、おとうさんは憧れの存在であることがひしひしと伝わってきます。
    最後にたぬきさんが、「だれよりも、やさしいから、だーーいすき」というセリフがあるのですが、その後に息子が「ボクもだーーーいすき」と言っていました。そのセリフをパパにぜひ聞かせてあげたくて、「この絵本読んであげて」とオススメしました。

    掲載日:2012/06/28

    参考になりました
    感謝
    0
  • ステキなお話

    それぞれの動物が

    自分のおとうさんの自慢をする。

    ぼくのおとうさんの方が凄いんだ!って。

    自分のお父さんが一番だとみんながいうなか、

    最後に出てきたたぬきの親子が

    とってもステキなことをいいます。

    そうそう、それが一番かも。

    掲載日:2012/04/25

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさん 大好きだよ!

    動物達のおとうさん自慢話です。
    ゴリラは力持ち、ぞうはでっかいぞう。
    ライオンはかっこいい。くじゃくはきれい。
    たこは面白い。たぬきは誰よりもやさしい。

    みんな、おとうさんのすごい所を良く知っているね。

    「ちっとも すごくないんだ。」
    だけど誰よりも優しいから大好き!
    それが一番いいよね。
    おかあさん自慢もしてるかな?

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • おとうさん大好き

    おかあさんの本は多いですが、おとうさんの本はなかなかありません。
    せべまさゆきさんの絵が、かわいくて少しとぼけていて、いい味をだしています。

    この本は、次々にいろんな動物が自分のお父さんの自慢をします。
    ちっともすごくないお父さん・・・と、ちょっとしょんぼり顔のたぬきくん。
    でも誰よりもやさしいからだーいすき。
    そう言ってにっこり。

    こちらまでにっこりしながら読んでいました。
    娘もけらけら笑って見ていて、1歳の頃には大好きな1冊でした。
    今でも時々本棚から出してきて、「父さん、読んで!」と持ってきています。
    お父さんにはおすすめの絵本です。

    掲載日:2011/11/24

    参考になりました
    感謝
    0
  • 大好きなお父さん

    • ももうさ♪さん
    • 30代
    • ママ
    • 北海道
    • 女の子3歳、女の子1歳

    我が家では、パパでなく“お父さん”と呼んでいるので、
    パパよりも“お父さん”が登場する絵本の方が、俄然娘の反応が良いです。

    こちらの絵本は、図書館から借りている最中なのですが、
    上の娘は、ほぼ毎日「読んで」と持ってきます。

    特に、父親の読み聞かせがお気に入り。
    主人の帰りが早い日は、眠る前に読んでもらっています。

    最近「恥ずかしいから、お父さんにチューしない!」と言い始めたのですが、
    やっぱりお父さんが大好きなんだなぁ〜と微笑ましいです^^

    掲載日:2011/06/11

    参考になりました
    感謝
    0
  • うちのおとうさんはどうかな?

    もうちょっと若い時に読んであげたらよかったかな?
    反応がちょっと薄かったです。「おとうさん」でなく
    「パパ」と呼んでいるせいもあったのかな?
    娘のパパはそれはそれは娘にとっては優しいパパで。
    一緒にいつでもたくさん遊んでくれますし、ママ以上に
    めんどうもみてくれます。いつも他の人に驚かれます。
    でも。でも。
    「なんたってママが一番」なんですよねえ。
    ちょっぴり寂しいパパなのです。

    掲載日:2011/01/19

    参考になりました
    感謝
    0
  • おすすめ

    • アイババさん
    • 50代
    • じいじ・ばあば
    • 京都府
    • 女の子2歳

    2歳の孫へ読んでやりました。
    お父さんが主役の本は大好きです。子供も普段会えないおとうさんをおもいだして嬉しくなるのではないでしょうか。
    この本を読むとお父さんのすごさが改めて伝わってきます。孫もパパにしかできない迫力ある遊びが大好きなんです。パパとの触れ合いをもっと大切にしたいな、と思いました。

    掲載日:2010/11/28

    参考になりました
    感謝
    0

32件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 2 3 4 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

この作品にレビューを投稿された方は、こんな作品にも投稿しています

はらぺこあおむし / しろくまちゃんのほっとけーき / ぐりとぐら / きんぎょがにげた / いないいないばあ / もこ もこもこ / がたん ごとん がたん ごとん / じゃあじゃあびりびり / うんこ! / おかあちゃんが つくったる

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



ハッピーなおやすみのえほん!

みんなの声(32人)

絵本の評価(4.67)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット