ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん ばけくらべの巻 ばけばけばけばけ ばけたくん  ばけくらべの巻の試し読みができます!
作: 岩田 明子  出版社: 大日本図書 大日本図書の特集ページがあります!
こだぬき、ぽんたとばけくらべ!ばけたくんはかてるかな〜!?

でんしゃ」 0歳のお子さんに読んだ みんなの声

でんしゃ 作・絵:バイロン・バートン
訳:こじま まもる
出版社:金の星社 金の星社の特集ページがあります!
本体価格:\760+税
発行日:1992年
ISBN:9784323019215
評価スコア 4.72
評価ランキング 1,061
みんなの声 総数 110
  • この絵本のレビューを書く

0歳のお子さんに読んだ みんなの声から

みんなの声一覧へ

並び替え

3件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
  • 素敵な乗り物絵本

    鮮やかな色彩でデフォルメされた電車に、簡潔な文章。大人からみると「それだけ?」と思ってしまうような内容なのですが、何故か小さい子の心を捕らえるんですよね。赤ちゃん向けの乗り物絵本の中でも、オススメの一冊だと思います。
    背表紙を見ると背表紙0〜3歳向けとなっていますが、うちの子が一番楽しめたのは0歳後半〜1歳前半くらいかな。2歳になっても時々読んではいたのですが、1回読めば十分、って感じでした。3歳の今では、読むことはあっても、子どもは絵にツッコミまくりです…。電車好きに育ったのですが、この絵本のでんしゃは、ちょっと違うみたい。
    子どもの変化を感じながら、長く読める本といえるかもしれません。

    掲載日:2017/03/22

    参考になりました
    感謝
    0
  • 色合いがはっきりしていて興味があるようす

    ひこうきと一緒に購入しました。
    実物の電車をまだ見たことがないのもあって、ひこうきほどではないですが、色合いがはっきりしていて、興味を持っているようです。
    山や街や踏み切りなど、デフォルメされてますが、とても面白いと思いました。

    掲載日:2011/04/08

    参考になりました
    感謝
    0
  • はいりこみやすい

    10ヶ月くらいから2歳くらいまでよく読んでいた。
    絵がはっきりしていて、小さいころからよく持ち歩き、よくかじってぼろぼろになった。バイロン・バートンさんの乗り物シリーズは、どれも息子にとってお気に入りでした。
    単純な文面だが、成長と共に背景の様子に目を向けたり、電車の乗客を誰かに見立てたりと、親子の会話が弾み創造が広がる一冊です。
    小さいお子様におすすめです。

    掲載日:2009/02/03

    参考になりました
    感謝
    0

件見つかりました

最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

※参考になりましたボタンのご利用にはメンバー登録が必要です。

「でんしゃ」にみんなの声を投稿された方は、こんな絵本にも投稿しています

きんぎょがにげた / はらぺこあおむし / いないいないばあ / がたん ごとん がたん ごとん / からすのパンやさん / どうぞのいす / ぐりとぐら / ねないこ だれだ / パパ、お月さまとって! / 100万回生きたねこ

絵本の人気検索キーワード

ぐりとぐら /  はらぺこあおむし /  バムとケロ /  こびとづかん /  はじめてのおつかい /  そらまめくん /  谷川俊太郎 /  ちいさなちいさな王様 /  いないいないばあ /  いやいやえん /  スイミー /  飛び出す絵本

出版社おすすめ



『へんてこレストラン』 <br>古内ヨシさん 竹内通雅さんインタビュー

みんなの声(110人)

絵本の評価(4.72)

何歳のお子さんに読んだ?


全ページためしよみ
年齢別絵本セット