ぬけちゃった ぬけちゃった
作: スティーブ・アントニー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
「スマホが手放せない」時代の子ども(と大人)へ……。 外の世界には、新しい冒険が待っている!

みやさやさんの公開ページ

みやさやさんのプロフィール

ママ・40代・鹿児島県、女7歳

みやさやさんの声

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい かあちゃんは無敵!  掲載日:2010/10/6
かあちゃんのせんたくキック
かあちゃんのせんたくキック 作: 平田 昌広
絵: 井上 洋介

出版社: 文化出版局
最高でした!
昔のおばちゃん(私もですが)なら必ず思い当たるはずです。
プロレスの実況中継を見ているような?爽快感があります。
でも、おとうちゃんに対する優しさに心温まるところは、やっぱり平田昌広さんの絵本だなぁ…とますますファンになりました。
一つ心配なのは、この本を気にいった娘が、家電が壊れたときにどういうふうになるのか…(汗)
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 今度はきゅうりかな?  掲載日:2010/5/26
かっぱのかっぺいとおおきなきゅうり
かっぱのかっぺいとおおきなきゅうり 作・絵: 田中 友佳子
出版社: 徳間書店
かっぱも、きゅうりも大好きな娘は、大喜びでした。
お腹がすいたかっぱが、大きなきゅうりを探して飛びつくところが、娘もワクワクするらしく、「ママ、今度こそきゅうりかな?」とか「あれは違うかもね」と楽しそうでした。

お腹をすいているのにおじいさんのお手伝いをするとき、きゅうりを食べちゃわないかな?って心配してました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい みんな一緒ね  掲載日:2010/5/24
おかん
おかん 作: 平田 昌広
絵: 平田 景

出版社: 大日本図書
関西弁って良いですね、何だかあったかくて…。
「なあ、おかん…」って言葉に、本当にお母さんが大好きなんだなぁ…って愛情を感じます。
うちの娘も、7歳になった今でも、「ママ、ねぇママ!!」を一日50回以上は言いますよ。
母親は忙しいと正直、ちょっといらいら?したりもしますが、そんな気持ちを共感しながら、子供への深い愛情も感じるとってもあったかいくておもしろい絵本です。娘は何回も「読んで、読んで」と持ってきます。
関西弁でうまく読めたらもっといい感じなのでしょうね。
参考になりました。 1人

なかなかよいと思う 優しくなれる  掲載日:2010/5/23
にじいろのしまうま
にじいろのしまうま 作: こやま峰子
絵: やなせ たかし

出版社: 金の星社
アンパンマンのやなせたかしさんの絵にすごく親しみを感じます。
そして、しろうまになったしまうまに動物たちが、虹色の首飾りをプレゼントするところは、本当に心がジーンとして優しくなれます。
年齢の低い子供にも、本当に分かりやすく、必ず何かを心に残してくれる素敵な絵本です。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 思わず買っちゃいました!  掲載日:2010/5/19
いちにちおもちゃ
いちにちおもちゃ 作: ふくべ あきひろ
絵: かわしまななえ

出版社: PHP研究所
最高です。
子供も大笑いでした。何度見ても笑います。
だから思わず、買っちゃいましたよ。
子供に「おもちゃかたづけなさい」なんていっても効かないですが、
自分がおもちゃの気持ちになればきっと…!!
おもちゃって本当に大変なんだなぁ…。
娘はこれを読んだ後、「おもちゃさん、いつもありがとう!、つみきさん、重くない?」って話しかけますよ。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい かいじゅうみたいなんだよね  掲載日:2010/5/19
となりのせきのますだくん
となりのせきのますだくん 作・絵: 武田 美穂
出版社: ポプラ社
娘も、昨年、ちょっと元気すぎる?子に、びっくりして登校拒否することがありました。
この本を、読んだときまさに娘は「○○君みたい、本当に怪獣みたいなんだよね」と言ってました。
すごく共感できたようで、じぶんでも何回も読んでいました。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う おもしろかったです  掲載日:2010/5/18
うしさん おっぱい しぼりましょ
うしさん おっぱい しぼりましょ 作: 穂高 順也
絵: 竹内 通雅

出版社: ポプラ社
イチゴ牛乳、コーヒー牛乳…牛さんの体の中で、牛乳が変化するのですが、予想もつかない変化にびっくりましました。
音楽まで奏でちゃう牛さん、ちょっと素敵ですね。
娘は、牛さんが飲み込むもので、何ができるか予想していましたが、最後の方では笑いだしてしまいました。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい つぶやいてます  掲載日:2010/5/16
大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ
大型版 だいじょうぶ だいじょうぶ 作・絵: いとう ひろし
出版社: 講談社
私も、この本を読んでから、「大丈夫、大丈夫」とつぶやいてます。
娘も、私が落ち込んでいると、「大丈夫、大丈夫」と言ってくれるようになりました。
本当に、やさしいおまじないのようですね。
おじいちゃんの深い愛情をたくさんもらって優しい心に育った男の子に感動しました。
参考になりました。 0人

8件中 1 〜 8件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

道端にいるカエルが、実はカエルをやめたがっていたら…?

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット