こけこけコケコッコー こけこけコケコッコー こけこけコケコッコーの試し読みができます!
作・絵: にしはら みのり  出版社: PHP研究所 PHP研究所の特集ページがあります!
『いもむしれっしゃ』のにしはらみのりが描く、じっくり楽しむ苔絵本! 

ゆっきのままさんの公開ページ

ゆっきのままさんのプロフィール

ママ・40代・山形県、女の子13歳

ゆっきのままさんの声

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 気持ちが通じた  掲載日:2017/6/5
おかあさんはね
おかあさんはね 文: エイミー・クラウス・ローゼンタール
絵: トム・リヒテンヘルド
訳: 高橋久美子

出版社: マイクロマガジン社
2泊3日の自然教室(林海学校)から疲れて帰ってきた反抗期真っ只中の12歳の娘にこの本を読みました。読み聞かせというより、わざと隣に座って読みました。
すると、横に座っている娘からすすり泣きが・・・。
「え?」って思った私ももらい泣き。
最後は嗚咽にちかい状態になりましたがなんとか読み切りました。
私の思いを短い言葉で代弁してくれたこの本に感謝です。
その気持ちをわかってくれた娘に、感激。
そのあと、旦那が一人で読んで号泣していました。
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい うちとおなじだ・・・  掲載日:2017/4/19
ヨチヨチ父 とまどう日々
ヨチヨチ父 とまどう日々 作: ヨシタケシンスケ
出版社: 赤ちゃんとママ社
娘が生まれたとき、この通りでした。
え!?うちの旦那をいつ取材したんですか?と、ヨシタケ先生に聞きたいです。
この本を娘に話しながら、実際の旦那の話をまぜてすると、ほんとに喜んで。私も13年前を思い出して笑いながら楽しい時間を過ごせました。これから赤ちゃんを出産するお友達に『参考書だよ』と言ってプレゼントしたいなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい カレーが・・・  掲載日:2011/2/18
ぼくんちカレーライス
ぼくんちカレーライス 作: つちだ のぶこ
出版社: 佼成出版社
幼稚園の年長さんの行事でカレーを作って、ちいさい組さんや先生に食べてもらうと言うので。
この本を読んだらもう張り切って幼稚園に出かけて行きました。
「みんなもカレー食べたかったって!そしておいしかったって!」と、元気に帰って来ました。
その夜もカレーでいいという事だったので作ったら
「隣のおうちの人も食べてるかなあ(^.^)♪」と、一言。

しばらくは、カレーの日が多くなりそうです・・・。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい どんぶりごはん  掲載日:2010/10/4
どんどんめんめん
どんどんめんめん 作: 平田 昌広
絵: 平田 景

出版社: えほんの杜
どんぶりが大好きな娘。
6才の誕生日に幼稚園からいただいたあんぱんまんのどんぶりで、チャーハン、親子どん、カツどん、パスタやラーメンまであらゆる料理をどんぶりで食べているので、この本がぴったりって。
読んでみたら、やっぱりはまってしまい、次の日からふつうに白いご飯もおちゃわんでなく、どんぶり一ぱい食べるようになりました・・・。
食が細いおこさんや、食育にもつながりそうな本です♪
参考になりました。 3人

自信を持っておすすめしたい ほっとする1冊です  掲載日:2010/9/5
もぐらバス
もぐらバス 文・絵: うちの ますみ
原案: 佐藤 雅彦

出版社: 偕成社
娘と絵がかわいいと言いながら読みました。
最後のオチがまたいい感じ♪
バスが好きな男の子にもぴったりだし、お料理好きな女の子にもいいと思います!
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい ハマりました!  掲載日:2010/4/29
続・しごとば
続・しごとば 作・絵: 鈴木 のりたけ
出版社: ブロンズ新社
第1弾のしごとばも購入し、娘と主人が新幹線が大好きなので、新幹線の運転手さんがお気に入り。
そしてこの「続・しごとば」、なんていったって、野球選手でしょう!
楽天ファンの一家としては、はずせません!
いわくま選手似の方がマッサージ受けたりしている姿や、ベンチの中が手に取るように見えてくるのが素晴らしかった♪
今シーズンまだ球場にはいっていませんが、この本を持っていきたいと思います♪
追伸、球場の看板の微妙な言葉いじりがたまりません(^−^)
参考になりました。 0人

6件中 1 〜 6件目最初のページ 前の10件 1 次の10件 最後のページ

『トリック オア トリート!』岡村志満子さんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット