もうなかないよ、クリズラ もうなかないよ、クリズラ
作: ゼバスティアン・ロート 訳: 平野 卿子  出版社: 冨山房 冨山房の特集ページがあります!
読み手の年齢を選ばない子どもから大人まで、それぞれの感性で理解してうけとめる事のできる「みんなの本」です。

うえちゃんさんの公開ページ

うえちゃんさんのプロフィール

ママ・30代・兵庫県、女の子5歳

うえちゃんさんの声

27件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ
自信を持っておすすめしたい 凄く良い!  掲載日:2012/4/10
ととけっこう よがあけた
ととけっこう よがあけた 絵: ましま せつこ
案: こばやし えみこ

出版社: こぐま社
本屋のおばあさんにオススメを聞いたところ、『赤ちゃんはお腹のなかでお母さんの心臓の音のリズムをずっと聞いているでしょう。だから、お母さんが歌うように読める本が良い』という事で、このわらべうた絵本を購入しました。
わらべうた絵本は初めて購入しましたが、最後に譜面が付いているので、すぐに歌いながら読む事が出来ました。
娘は歌を聞いているし、絵がとてもカラフルなのでじーっと見ています。
これから毎日、朝起きたら読んで聞かせようと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい これぞ、いないいないばあ  掲載日:2012/3/22
いないいないばあ
いないいないばあ 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
最初は絵があんまり可愛くないしちょっと暗い感じの絵なので、購入をためらっていました。
しかし、人気のある有名な絵本なので購入。
子どもに読み聞かせていると、まだ当時4ヶ月ほどだったのに「ばあ」のページで笑うようになりました。
子どもには絵が可愛くないとか関係ないみたいです。
とても単純な内容ですが、これぞ「いないいないばあ」っていう絵本で、購入して良かったです。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい 綺麗な言葉  掲載日:2012/3/18
くだもの
くだもの 作: 平山 和子
出版社: 福音館書店
『すいか』『さあどうぞ』というように、綺麗な絵で描かれたくだものが次々に登場し、『さあどうぞ』と食べさせてくれる様な絵の繰り返しで書かれています。
この絵本を読んでいると、自分自身が子どもに何か渡す時『さあどうぞ』と綺麗な言葉で伝えるようになりました。
綺麗な言葉って大切だし、子どもに沢山教えてあげたいので、この様な絵本をこれからも選んで与えてあげたいと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う 次はどこかな?  掲載日:2012/3/18
だるまさんの
だるまさんの 作: かがくい ひろし
出版社: ブロンズ新社
だるまさんの め で私のメガネをとって見せ
だるまさんの て で私の手を見せ
だるまさんの け で私の髪の毛を引っ張って見せる等していたら
次に私が見せる場所に先に目線を持っていくようになりました。
もう少ししたら、自分の髪の毛を引っ張って だるまさんの け
して見せてくれるかな?
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい いいおかおでコミュニケーション  掲載日:2011/10/31
いいおかお
いいおかお 文: 松谷 みよ子
絵: 瀬川 康男

出版社: 童心社
笑顔のことを“いいおかお”という言葉で表現しているのが可愛いなとおもいます。
この絵本を読んでからは、娘が笑うたびに「いいおかお〜」「いいおかおしてるの〜可愛いね〜」と言って私も“いいおかお”してコミュニケーションをとっています。そうすると娘は更にご機嫌でニコニコします。
参考になりました。 1人

自信を持っておすすめしたい 将来はお風呂好き  掲載日:2011/10/11
おふろでちゃぷちゃぷ
おふろでちゃぷちゃぷ 文: 松谷 みよ子
絵: いわさき ちひろ

出版社: 童心社
おじいちゃんに最初に買ってもらったのがこの絵本です。
ちょうど赤ちゃんと一緒にお風呂に入りだしたところだったので、毎回お風呂のなかで「おふろでちゃぷちゃぷ」とあかちゃんに言いながら入っています。
あひるさんは「いいとこ いいとこ」と言いながらお風呂に向います。
それを見て男の子が「まって まって」と急いで服を脱ぎます。
男の子が急いでいる様子と、はだかんぼになって喜んでいる姿がとても可愛いです。
この絵本をずっと読んであげてたら、うちの子お風呂好きになるだろうなぁと思います。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う カラフルで楽しい絵本  掲載日:2011/8/9
どうぶついろいろかくれんぼ
どうぶついろいろかくれんぼ 作: いしかわ こうじ
出版社: ポプラ社
見ていて色がカラフルだったり、読み手側が声真似したりして楽しく読める本が欲しいなと思って探していたところ、この絵本を見つけました。
カラフルなしかけ絵本になっているし、動物の鳴きまねをしながら楽しく読めるし、英語と日本語で色と動物の名前が書いてあるので、読んでいるうちに英語も学べるし、内容が盛りだくさんで良いなと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい とにかく可愛い  掲載日:2011/8/9
おかあさんだいすき
おかあさんだいすき 作・絵: いりやま さとし
出版社: 学研
ぴよちゃんは何をするにもお母さんと一緒。
お母さんが大好きです。
6ヶ月になる姪は、ぴよちゃんがお母さんの羽の下で眠っているページで、喜んで羽をめくってぴよちゃんを見つけ“どや顔”でこちらを見てきます(笑)
お母さんにべったりなぴよちゃんが可愛いです。
参考になりました。 0人

なかなかよいと思う みんな大好きなじゃがいも  掲載日:2011/6/28
じゃがいもポテトくん
じゃがいもポテトくん 作・絵: 長谷川 義史
出版社: 小学館
絵が抜群に面白くて迫力があります。
八百屋で売られていたじゃがいもの家族がバラバラに買われていき・・・どうなるのかと思いきや、最後にいろいろな料理に姿を変えたじゃがいもの家族が小学校のお弁当の時間に再会するという話がとてもユーモアがあって素敵でした。
実際にありそうな話ですよね(笑)
うちはじゃがいもが好きでよく食べるので、ぜひ子どもにも読んであげたいと思います。
参考になりました。 0人

自信を持っておすすめしたい お腹の子と一緒に“ぽんぽん”  掲載日:2011/6/17
おっぱい いっぱい のんだ こは
おっぱい いっぱい のんだ こは 作: 木坂 涼
絵: 飯野まき

出版社: 福音館書店
この絵本は文章にリズムがあるので、歌のように歌いながらお腹の子に読んであげています。
そして、本文に何度も出てくる“ぽんぽん”のところでお腹をポンポンと叩いてやると、たまたまかもしれませんが、お腹の子もキックで返事をしてくれます(笑)
絵も文章も本当に可愛くて、大のお気に入りです。
参考になりました。 0人

27件中 1 〜 10件目最初のページ 前の10件 1 2 3 次の10件 最後のページ

『おいしそうなしろくま』柴田ケイコさんインタビュー

出版社おすすめ


全ページためしよみ
年齢別絵本セット