もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。
【本好きな子になってほしい!】と思うママへ。 絵本を毎月お届けします.。まずはチェック。 >>>
さがし絵で発見!世界の国ぐに (18)エジプト
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

さがし絵で発見!世界の国ぐに (18)エジプト

監修: 池上 彰
著: 稲葉 茂勝
編: こどもくらぶ
出版社: あすなろ書房 あすなろ書房の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥2,800 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2015年02月
ISBN: 9784751526880

小学校高学年
サイズ: 31.0×22.0cm ページ数: 32頁

出版社からの紹介

エジプトって、どんな国?/エジプトの住まいと衣食/エジプトの歴史/アラビア語のおもしろさ/エジプトと日本の関係/エジプトの学校と子どもたち/など、文化や歴史を紹介。

ベストレビュー

とても面白かった!

エジプトに興味のある8歳の息子と読みました。

表紙にスフィンクスやピラミッドの絵があり
のっけから息子の興味をそそります!

出だしはクイズになっており、
読んでいくと答えが分かるしくみ。

エジプト=スフィンクス、ピラミッドが有名だけれども、
普通の市街地の様子や、
結婚事情に住宅事情、
イスラム教徒のラマダンや礼拝の様子、
ヒエログリフ、スエズ運河なんかも紹介されていて、
とっても内容の豊富な一冊です。

勉強が勉強になる前に、是非親子で一緒に読んでほしい一冊です。
(ムスカンさん 30代・ママ 男の子8歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


池上 彰さんのその他の作品

ニュース年鑑2019 / 「戦争」と「平和」をあらわす世界の言葉  / 知っておきたい10代からの教養1 池上彰の中学生から考える選挙と未来 / ニュース年鑑2017 / これだけはしっておきたい日本地図 / きみに聞いてほしい

稲葉 茂勝さんのその他の作品

じゃんけん必勝法―昔と今 / 月学 / アクティブ・ラーニングで、授業がぐんとたのしくなる / 「キャリア・ノート」つくる意味とつくり方 / これからは、アクティブ・ラーニングだ〜授業の仕方の変遷とアクティブ・ラーニング / 教科で学ぶ パンダ学

こどもくらぶさんのその他の作品

答えの出しにくいギモン / あたりまえを見直すギモン / 身近な生活のギモン / ユニバーサルデザインがほんとうにわかる本 3 / 折り紙学 起源から現代アートまで / 10か国語でニッポン紹介



寝ちゃうなんてもったいない!? 『ねたあとゆうえんち』大串ゆうじさんインタビュー

さがし絵で発見!世界の国ぐに (18)エジプト

みんなの声(1人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット