ロングセラー
ゆびたこ

ゆびたこ(ポプラ社)

  • びっくり
  • 役立つ
話題
まほうのさんぽみち

まほうのさんぽみち(評論社)

絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。

氷河ねずみの毛皮

氷河ねずみの毛皮

  • 絵本
作: 宮沢 賢治
絵: 木内 達朗
出版社: 偕成社 偕成社の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

税込価格: ¥1,760

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

  • Line

作品情報

発行日: 2008年02月
ISBN: 9784039638809

小学3・4年生から
29cm×25cm 40ページ

出版社からの紹介

吹雪の夜、急行列車は北極ちかくの地に向かう。そこへ、数匹の白熊が乗りこんできた。陰影の美しい色調が印象的な宮沢賢治作品。

ベストレビュー

人間の欲どおしさ 熊たちに教えられて

宮沢賢治の作品 こんなお話しも書いていたのですね
北極方面 ベーリング海へ向かう人間達  
氷河ねずみの毛皮をまとい 黒狐を捕獲する目的で 乗り込んだ男
太った男の描き方がいいですね
 
その男は 自分の欲を悪いとも思わない人間ですが シロクマたちにとったら こんな欲のかたまりの人間が許せなかったのでしょうね!

シロクマたちの逆襲をうけます

人間も生きるために 着物を着なくてはいけない でも あまりに無法なことをしたら許されないのです   
賢治は このお話の中で 人間の浅ましさを顧みさせるために このようなお話を書いたのでしょうか?

木内達朗氏の重厚な絵は深いです  寒さが伝わってきます
(にぎりすしさん 60代・その他の方 )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


宮沢 賢治さんのその他の作品

ポプラキミノベル 注文の多い料理店 / 鳥箱先生とフゥねずみ / ポラーノの広場 / 春と修羅 / 雨ニモマケズ / 十力の金剛石

木内 達朗さんのその他の作品

海の中のくらし 動物たちが教えてくれる / 紙ひこうき、きみへ /  伊集院 静 少年小説集(1) 親方と神様 / ソロモンの白いキツネ / いきもの特急カール / のっていこう



『とびだすえほん たべるのだあれ?』すぎはらけいたろうさんインタビュー

氷河ねずみの毛皮

みんなの声(1人)

絵本の評価(3.5

プレミアムサービス


全ページためしよみ
年齢別絵本セット