あきぞらさんぽ あきぞらさんぽ あきぞらさんぽの試し読みができます!
作: えがしら みちこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
いろんな秋に、会いに行こう!
小学生からの【読みもの】もあります。楽しく読書習慣を。 絵本ナビの「絵本クラブ」がお手伝いします。>>>
どんどんめくってはっけん!うちゅうのふしぎ
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

どんどんめくってはっけん!うちゅうのふしぎ

文: ロブ・ロイド・ジョーンズ
絵: ベネデッタ・ジオフレッド エンリカ・ルシーナ
訳: 縣 秀彦
出版社: 学研 学研の特集ページがあります!

本体価格: ¥1,800 +税

「どんどんめくってはっけん!うちゅうのふしぎ」は現在購入できません

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2013年11月
ISBN: 9784052038082

A5/17頁

この作品が含まれるシリーズ

出版社からの紹介

しかけをめくって遊びながら宇宙の不思議を学べる絵本。何重にもなったしかけをめくるたびにどんどん知識が増えます。また、本の中ほどにある両観音のページでは、太陽系にどんな惑星があるのかが一目でわかります。

はじめて宇宙に興味をもった子どもにぴったりの本
宇宙についての基礎知識を紹介するしかけ絵本。70個以上あるしかけには、二重、三重になったものもあり、めくるたびにわくわくするイラストが出てきます。文字は全てひらがなとカタカナで、やさしい言葉で説明しているので、幼児から読めます。

また、絵本といっても、内容は盛りだくさん。星がきらきらと瞬く理由や宇宙ステーションの中の様子など、大人でも知らないようなことがたくさんのっていて、小学校高学年でも十分楽しめます。

太陽、月、彗星、太陽系など、宇宙に興味を持ちはじめた子どもにぴったりの内容です。

どんどんめくってはっけん!うちゅうのふしぎ

どんどんめくってはっけん!うちゅうのふしぎ

ベストレビュー

仕掛けも内容もとても良いです

宇宙好きの息子が持っている数ある宇宙絵本の中でも、図鑑に並んで一番よく手に取る絵本がこの一冊です。
カラフルな絵で、月、宇宙ステーション、太陽、太陽系、銀河などについて説明されています。一つ一つの文章は短いので、子供でも興味のある場所をめくり、自分で読んで楽しむ事が出来ます。
仕掛けをめくると、さらにもう一枚めくれるようになっている仕掛け絵本を見るのは私も息子も初めてで驚きました。
難易度的にも本のボリュームも、5歳の息子にピッタリです。
(miki222さん 30代・ママ 男の子5歳、女の子3歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


ロブ・ロイド・ジョーンズさんのその他の作品

ポケット版 1001の海賊たちをさがせ! / 1001の海賊(かいぞく)たちをさがせ!

エンリカ・ルシーナさんのその他の作品

絵で見てわかる 単位とはかりかた / はじめてのたのしいかけざん

縣 秀彦さんのその他の作品

月学 / どうなってるの? うちゅうとほし / ポケット版 宇宙の迷路 / なぜ?の図鑑 宇宙 / 月のひみつがわかる つきにいったうさぎのおはなし / パノラマえほん うちゅうといのち



宇宙の姿が味わい深いイラストを通してわかる学習しかけ絵本

どんどんめくってはっけん!うちゅうのふしぎ

みんなの声(1人)

絵本の評価(4




全ページためしよみ
年齢別絵本セット