まほうのさんぽみち まほうのさんぽみち
著: ロビン・ショー 訳: せなあいこ  出版社: 評論社 評論社の特集ページがあります!
絵本が大好きな女の子とパパの、幸せであたたかいお話。
絵本選びに迷いのあるママへ 定期購読サービス「絵本クラブ」 がお手伝いします。 詳しくはこちら>>>
ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし

  • 絵本
作: メラニー・ウォルシュ
訳: 品川 裕香
出版社: 岩崎書店 岩崎書店の特集ページがあります!

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,600 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

  • ちょっとためしよみする

発行日: 2017年01月21日
ISBN: 9784265851058

5、6歳から小学校低学年
B4変型判・32ページ

出版社からの紹介

「ぼくはスーパーヒーローだ」と胸をはるアイザックは、アスペルガー症候群という発達障害をもつ男の子。
記憶力はいいし、言葉も達者、トランポリンも得意です。
でも、友だちにあいさつするのを忘れてしまったり、人にヘンなことを言ってしまったり、ちょっと変わったところがあります。

そんなアイザックに、まわりの人たちは、どうしてあげたでしょう。
アスペルガー症候群を持つ子どもを、どう理解し、どのように対応したらいいのか、そんなことを教えてくれる絵本です。

ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし

ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし

ベストレビュー

アスペルガー

私の知り合いにお孫さんが「アスペルガー症候郡という発達障碍」を持った方がおられるし、アスペルガーは最近よく耳にする言葉です。でも見た目ではそう見えないし私には障碍を持ったようには見えないのですが、この絵本で、どのような感じなのかを知ることが出来ました。「アスペルガー症候群を持ったお子さんをどう理解し、どのように対応したらいいのか、どんな感じなのかこの絵本を読んで少しわかったからよかったと思いました。
(押し寿司さん 60代・じいじ・ばあば )

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


メラニー・ウォルシュさんのその他の作品

さようなら、おばあちゃん / わたしのやさしいいちにちちきゅうのためにできること10のこと 2 / ちがうけどおんなじ / わたしがぼくがちきゅうのためにできる10のこと / ぴょんぴょんぴょん / もぐもぐもぐ

品川 裕香さんのその他の作品

なまけてなんかない! ディスレクシアの男の子のはなし / ボクはじっとできない 自分で解決法をみつけたADHDの男の子のはなし / いじめない力、いじめられない力 「脱いじめ」ワークブック付 / 算数の天才なのに計算ができない男の子のはなし / どうしてダブってみえちゃうの? / 怠けてなんかない!


絵本ナビホーム > 児童 > 絵本 > 外国文学、その他 > ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし

ワクワクドキドキのつちのしたツアーにでかけよう

ぼくはスーパーヒーロー アスペルガー症候群の男の子のはなし

みんなの声(2人)

絵本の評価(4.33

じいじ・ばあばの声 1人

じいじ・ばあばの声一覧へ

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット