もったいないばあさん かわを ゆく もったいないばあさん かわを ゆく
作・絵: 真珠 まりこ  出版社: 講談社 講談社の特集ページがあります!
川を舞台に、水の循環、命のつながりをテーマにした絵本です。
自宅でも、おでかけ中でも。名作絵本ムービー見放題♪ 【プレミアムサービス】
すまーとぞうさん
チェックする  
気になった作品はチェックして、マイページであとからゆっくり確認できます。(要サインイン)

すまーとぞうさん

  • 絵本
作: 赤川 明
出版社: 文研出版

在庫あり

月曜から土曜は朝8時までの注文で当日発送
※お届け日は翌日以降(詳しくはコチラ

本体価格: ¥1,300 +税

  • ハッピー・リユース・プログラム対象作品

  • 利用できる決済方法
  • クレジットカード

  • 代金引換

  • atone翌月後払い

  • d払い

※「d払い」はスマートフォンからのみご利用いただけます。

作品情報

発行日: 2017年10月
ISBN: 9784580823341

幼児〜小学校低学年向き
32ページ

出版社からの紹介

手足がほっそりしたぞうさんがいました。
ぞうさんの手足は、よくこんがらがるのですが、これをゆっくりほどくのが、ぞうさんは好きなのです。
こんがらがった手足をほどいてあげようと、ほかの動物たちもやってきたけど、ほどこうとしても、つぎつぎにからまってしまいます。

ベストレビュー

あれこれこんがらがっちゃって

表紙のぞうさんが、あまりにほっそりくねくねで、どんな話なんだろうと気になって仕方がありませんでした。
このぞうさんスマートすぎて、よく手足がこんがらがってしまうんだそうです。そして、そのこんがらがった手足をほどくのが大好きとのこと。笑えます。たくさんこんがらがって、ほどくのを楽しみにしているぞうさんのところに、ぞうさんにとってはありがた迷惑のそれをほどいてくれるというおせっかいさんたちがたくさんやってきます。しかしみんなぞうさんにからまってしまって…いろんなものがこんがらがったぞうさんの姿は、もはや何なんだかわかりません。
最後にはみんなしっかりほどけで、私もすっきり読み終えられました。
(てつじんこさん 30代・ママ 男の子9歳、男の子6歳)

この作品を見た人はこんな作品も見ています

この作品を見た人はこんなグッズを見ています

出版社おすすめ


赤川 明さんのその他の作品

やまもりラーメン / かぁ〜っこいい! / おとなりはそら / みあげるとそら / パパのしっぽはきょうりゅうのしっぽ!? / おじさんとゆきじん



『ぼっちとぽっち くつしたのおはなし』まつばらのりこさん インタビュー

すまーとぞうさん

みんなの声(2人)

絵本の評価(4

プレミアムサービス
絵本ナビxブロンズ新社


全ページためしよみ
年齢別絵本セット